ここから本文です。

更新日:2013年11月22日

苗穂駅周辺地区

苗穂駅周辺まちづくり協議会

苗穂駅周辺地区では、平成3年(1991年)の地域住民による苗穂駅北口開設要望をきっかけに、南北で再開発協議会が発足するなど南北各々でまちづくり活動が行われていましたが、JR苗穂工場用地の再開発の方向性、南北一体の交通や豊平川との関係など、一体的にまちづくりを検討する必要性があることから、平成10年(1998年)に苗穂駅周辺まちづくり連絡協議会が発足しました。
連絡協議会では、まちづくり会議やワークショップを開催したり、緑化推進部会やまちづくりニュースチームなどの実践活動部会での活動を行ってきました。
平成13年(2001年)には、南北の再開発協議会が合併し、地域住民、企業等によって構成される「苗穂駅周辺まちづくり協議会」として活動を続けています。
平成14年(2002年)3月には、札幌市との共催のまちづくりワークショップや、地域のみなさん全員を対象としたアンケート調査等を行い、協働で「JR苗穂駅周辺地区まちづくりガイドライン」をまとめました。
平成17年(2005年)には、協議会が提案した「産業遺産を活用した都市観光の展開とコミュニティビジネスの創出」というテーマが、内閣官房都市再生本部の全国都市再生モデル調査事業の1つに選定され、ガイドマップ作成や地域内観光(ローカルツーリズム)の企画検討など、新たな取り組みを開始しています。

活動の内容

「はばたく苗穂」の発行(平成11年(1999年)1月~)

初、苗穂駅周辺まちづくりニュースとして発行されましたが、地域のみなさんから名前を公募し、「はばたく苗穂」に決定しました。まちづくりニュースチームで編集を行い、ワークショップやアンケートの結果、地域のみなさんの様々なまちづくりに関する取り組みなどをとりあげています。平成15年(2003年)春からは、連合町内会と協力して、単位町内会ごとに1ヶ所、計27ヶ所にまちづくり活動を写真でお伝えする、「はばたく苗穂」掲示板ニュースを設置しました。

写真:「はばたく苗穂」と「はばたく苗穂」掲示板ニュース

まちづくり会議&まちづくりワークショップの開催(平成12年(2000年)7月~平成18年(2006年)3月)

住民のみなさんが自由に集まりまちづくりを考える場として平成12年7月より「まちづくり会議」を開催しました。
その後、まちづくりの目標像=「まちづくりガイドライン」を策定するために、平成12年(2000年)9月より札幌市との共催でまちづくりワークショップを開催いたしました。
「まちづくりガイドライン」策定後も定期的にワークショップを開催し、平成18年(2006年)3月に策定された「まちづくり計画」も住民のみなさんの意見を反映しております。
写真:まちづくりワークショップの様子写真:まちづくりワークショップの様子

 

苗穂駅周辺地区のまちづくりにもどる

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局都市計画部都市計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

電話番号:011-211-2506

ファクス番号:011-218-5113

札幌市市民まちづくり局都市計画部地域計画課
電話番号:011-211-2545
ファクス番号:011-218-5113