ここから本文です。

更新日:2019年4月22日

景観まちづくり指針

景観まちづくり指針とは、市民・事業者等が主体的に関わりながら、地域の景観のあり方について検討し、地域特性に応じた魅力的な景観形成を図る取組を推進するための制度であり、札幌市と市民・事業者等が検討を重ね、協働で作成したものです。

景観まちづくり指針には、必要に応じて「目標・方針」「対象区域(景観まちづくり推進区域)」「景観形成基準」「届出対象行為」「景観まちづくり活動」等を定めています。

 景観まちづくり指針一覧

決定

番号

名称 決定年月日

1

ロープウェイ入口電停周辺地区景観まちづくり指針(PDF:2,782KB) 平成29年6月28日

2

西15丁目電停周辺地区景観まちづくり指針(PDF:4,091KB) 平成29年6月28日

3

定山渓地区景観まちづくり指針(PDF:5,368KB) 平成29年6月28日

4

宮の沢中央地区景観まちづくり指針(PDF:2,765KB) 平成30年7月24日

景観まちづくり指針位置図

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局都市計画部地域計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

電話番号:011-211-2545

ファクス番号:011-218-5113