ホーム > くらし・手続き > 環境・みどり > 環境保全 > 生物多様性の保全 > さっぽろ生き物さがしプロジェクト > さっぽろ生き物さがし2017~身近な生き物を見つけよう~

ここから本文です。

更新日:2018年4月12日

さっぽろ生き物さがし2017~身近な生き物を見つけよう~

札幌市では、平成29年7月15日から10月9日にかけて、身近な生き物を通じて札幌の自然環境を調べる「さっぽろ生き物さがし2017~身近な生き物を見つけよう~」を実施しました
「さっぽろ生き物さがし2017」には、66チーム331名の方が参加し、1,374件の調査データと520点の写真をお送りいただきました。
加者の皆さんから寄せられた調査報告は、事務局が集計し分布マップを作成し、ニュースレターとしてまとめました。
生き物調査に参加していただいた皆さん、また、写真コンテストの投票に参加していただいた皆さん、本当にありがとうございました。

【関連イベント】

 さっぽろ生き物さがし2017~調査結果ニュースレター~

調査範囲2017「さっぽろ生き物さがし2017」には、66チーム331名が参加し、このうち小学生を含むのは48チーム(73%)と、夏休みの子どもたちがたくさん参加してくれました。
調査した区画数は171地区(1キロ四方の単位)で、市街地の公園を中心に札幌全体の14%を調べることができました。
調査対象とした5つの動植物グループの報告データは1,464件。最も報告が多かったのは「トンボ」の仲間で、次いで「マルハナバチ」・「バッタ」が多く報告されました。
報告データは、事務局で集計して分布マップを作成し、参加者の皆さんから寄せられた写真とともにニュースレター形式でまとめました。

 写真コンテスト結果発表!

「さっぽろ生き物さがし2017」では、参加者の皆さんから調査報告とともに、520点とたくさんの生き物写真をお送りいただきました。皆さん、ありがとうございました。
皆さんからお寄せいただいた写真の中から事務局選考により選ばれた10点の写真について、人気投票を行いベスト3が決まりましたので発表します。たくさんの投票とコメントをいただきありがとうございました。
そして、上位入賞の皆さんおめでとうございます!

  • 投票期間:平成30年3月1日(木曜日)~11日(日曜日)
  • 投票方法:「生き物つながりパネル展」会場とホームページの投票フォームで、複数選択式で投票していただきました。
  • 総投票数:403票

ページの画像の無断転載・無断使用を禁止します。

入賞作品ベスト3

第1位:トノサマバッタ(チーム名:ヒロムシ)

トノサマバッタ
【写真に寄せられたコメント】
・北海道でトノサマバッタを見つけるのも大変かと思うが、またこれが図鑑みたいにきれいに撮れている。
・トノサマバッタかっこいいです。上から見下ろしてるのが本当にお殿様ってかんじです。
・背景も緑でバッタも良く撮れていていい写真ですね。
・横顔が可愛い。

第2位:マガモ親子(チーム名:SIRO)
マガモ親子

第3位:エゾオオマルハナバチ(チーム名:すみなみAチーム)
エゾオオマルハナバチ

その他の入賞作品

ミカドフキバッタ(チーム名:チームYJ)

ミカドフキバッタ

オシドリ(チーム名:チーム白土家)

オシドリ

ハネナガフキバッタ(チーム名:3人探検隊)

ハネナガフキバッタ

ヤマブドウ(チーム名:旭山記念公園市民活動協議会)

ヤマブドウ

ナツアカネ(チーム名:がんばる隊)

ナツアカネ

シオカラトンボ(チーム名:イソシギ)

シオカラトンボ

オオルリボシヤンマ(チーム名:チーム武井)

オオルリボシヤンマ

 

ページの先頭へ戻る

 パネル展を開催します≪終了しました≫

3月2日~6日に、チカホで開催される「生き物つながりパネル展」の会場で、「さっぽろ生き物さがし2017」の結果概要をまとめたパネルの展示を行います。また、写真コンテストの対象写真も展示し、投票も受け付けます!
ぜひ、ご来場ください!

ページの先頭へ戻る

 さっぽろ生き物さがし2017≪終了しました≫

幌市は、190万人がくらす大都市ですが、ヒグマのいる広大な森林やサケがのぼる川など、たくさんの生き物がくらす貴重な自然環境が残っています。
さっぽろ生き物さがし2017」は、この札幌の自然環境の状況を把握することを目的に行う、森林や草地、水辺などの自然環境の指標となる動植物の一斉調査です。

 

申込開始

平成29年7月7日(金曜日)~調査期間中随時受け付けます!

調査期間 平成29年7月15日(土曜日)~10月9日(月曜日・祝日)≪終了しました≫
参加方法
  1. メール、ファクス又は郵便でお申込みください。「調査の手引き」と「報告シート」をお送りします。
    【申込事項】
    チーム名、代表者の氏名・住所・電話・メールアドレス・ファクス、参加予定人数と内訳
    ※メールは「参加申込」のタイトルで、申込用紙を添付するか、申込事項を本文に書いて送ってください。
    申込用紙(PDF:105KB)
    調査の手引き(PDF:5,496KB)
    報告シート(PDF:202KB)報告シート(テキスト:5KB)
  2. 「調査の手引き」を参考に、調査期間中、対象の生き物を探してください。
  3. 調査場所ごとの結果を「報告シート」に書いて、メール、ファクス又は郵便で事務局まで送ってください。撮影した生き物写真もありましたら、あわせてお送りください。
報告締切

平成29年10月16日(月曜日)【必着】

申込・報告

お問い合わせ

【さっぽろ生き物さがし2017事務局】

株式会社さっぽろ自然調査館

〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条7丁目1-45 山岸ビル3階
電話番号:011-892-5306(平日9時~17時)

ファクス番号:011-892-5318
Eメール:sapporo-ikimono@cho.co.jp

対象の生き物

対象の生き物は、調査の手引き(PDF:5,496KB)に載っている、夏から秋にかけて見られる動植物です。家の周りや公園でよく見られるものから、豊かな自然のある森や水辺に行かないと見つからないものまで様々です。
色々なところに行って、たくさんの生き物を探してください!

対象の生き物

お問い合わせ

【さっぽろ生き物さがし2017事務局】

株式会社さっぽろ自然調査館

〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条7丁目1-45 山岸ビル3階
電話番号:011-892-5306(平日9時~17時) ファクス番号:011-892-5318
Eメール:sapporo-ikimono@cho.co.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部環境管理担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2879

ファクス番号:011-218-5108