ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

札幌市高齢者支援計画2018

高齢者支援計画とは

本計画は、老人福祉法(昭和38年法律第133号)と介護保険法(平成9年法律第123号)に基づき一体的に定める「市町村老人福祉計画」「市町村介護保険事業計画」と、「高齢者の社会参加支援に関する基本方針」を併せて策定する計画です。

「老人福祉計画」「介護保険事業計画」は、老人福祉事業の供給体制の確保に関して必要な事項や、介護給付等対象サービス、地域支援事業の見込み量など介護保険事業の円滑な運営に際して必要な事項を定めるもので、いわゆる団塊の世代すべてが75歳以上となる2025年に向けて「地域包括ケア」の深化・推進を目指すものです。

また、「高齢者の社会参加支援に関する基本方針」は、超高齢社会にあっても、多くの高齢者が意欲と能力に応じて積極的に社会参加し、高齢者の活躍が地域社会に生かされていくような高齢者の社会参加支援の在り方を「札幌市まちづくり戦略ビジョン・アクションプラン2015」に位置づけて検討したもので、「生涯現役社会」の実現に向けた今後の取組の方向性を示す指針となるものです。

高齢者に対し幅広く効果的な支援を行うため、生涯現役社会の実現に向けた「高齢者の社会参加支援に関する基本方針」と、地域包括ケア体制の深化・推進の取組を定めた「高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画」を、一体的に策定することにより、介護保険制度を含めた高齢者支援施策の総合的な推進と円滑な実施を目指すものとします。

計画の期間

2018(平成30年度)から2020年度までの3年間を計画期間として策定しています。

計画の内容

計画本書

本書(全体)(PDF:4,734KB)

《高齢者の社会参加支援に関する基本方針》

《高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画》

《施策の体系と展開》

《介護保険事業の実績と見込み、保険料等》

《計画の策定・推進体制》

《資料編》

概要版

概要版(全体)(PDF:2,884KB)

意見募集の実施結果について(※ご意見の募集は終了しております)

札幌市高齢者支援計画2018(案)(計画年度:2018(平成30)~2020年度)に対する意見募集について

前期計画(平成27~29年度札幌市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画)

計画本書(PDF:7,781KB)

概要版(PDF:5,316KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局高齢保健福祉部介護保険課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階

電話番号:011-211-2547

ファクス番号:011-218-5117