ここから本文です。

更新日:2015年6月2日

 

札幌市動物愛護管理基本構想の策定

札幌市では、「人と動物が共生する社会の実現」に向けて、本市の実情に応じた動物愛護管理行政に係る基本的な計画の策定が必要と判断し、国の基本方針及び北海道動物愛護管理推進計画を踏まえた、札幌市の基本的な考え方など、今後の取組の方向性を示す「札幌市動物愛護管理基本構想」を策定しました。

本基本構想の実現に向けて、今後、以下の事項に取り組んでいきます。

  • 札幌市の動物愛護管理に関する条例の制定
  • 札幌市動物愛護管理推進計画(仮称)の策定
  • 動物管理センターのあり方の検討(動物管理センターの機能の充実等)

札幌市動物愛護基本構想

≪一括ダウンロード≫

≪本編分割ダウンロード≫

パブリックコメントの結果について

「札幌市動物愛護基本構想(案)」について、意見を募集した結果、市民の皆さまから貴重なご意見が寄せられました。意見提出者数、意見の概要と札幌市の考え方については、下記のとおりです。

意見提出者数

  • 意見提出者数:179名(個人177名、団体2団体)
  • 意見数:274件

意見の概要と札幌市の考え方

パブリックコメント手続きにより、市民の皆さまからいただいたご意見の概要と、それに対する札幌市の考え方は、次のとおりです。

「札幌市動物愛護管理基本構想(案)」について意見を募集します
(意見の募集は終了しました)

札幌市動物愛護管理のあり方検討委員会からの提言を受け、札幌市の基本的な考え方など、今後の取組みの方向性を示す「札幌市動物愛護管理基本構想(案)」を作成しました。

本基本構想(案)に対する皆様からのご意見を募集します。

今後、お寄せいただいたご意見を参考に、基本構想を策定します。

また、お寄せいただいたご意見の概要やそれらに対する札幌市の考え方は、意見募集後に公表いたします。

意見募集期間

平成27年3月10日(火曜日)から平成27年4月8日(水曜日)【必着】

*意見の募集は終了しました。

札幌市動物愛護管理基本構想(案)

≪一括ダウンロード≫

≪本編分割ダウンロード≫

意見提出方法

  • 意見の募集は終了しました。

留意事項

  • 電話や口頭によるご意見の受付には応じかねますので、ご了承ください。
  • ご意見の提出に当たっては、お名前・ご住所をご記入ください。
    •  (ご意見などの概要を公表する際には、お名前・ご住所は公開しません。)
  • ご意見への個別の回答はいたしませんが、同じ趣旨のご意見をとりまとめて公表する予定です。

資料配布場所

  • 札幌市役所本庁舎 市政刊行物コーナー(中央区北1条西2丁目札幌市役所本庁舎2階)
  • 札幌市動物管理センター本所(西区八軒9条東5丁目1-31)
  • 札幌市動物管理センター福移支所(北区篠路町福移156番地)
  • 各区役所 市民部総務企画課広聴係
  • 各区保健センター 保健福祉部健康・子ども課

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所動物管理センター

〒063-0869 札幌市西区八軒9条東5丁目1-31

電話番号:011-736-6134

ファクス番号:011-736-6137