ここから本文です。

更新日:2018年4月12日

特定(多数)給食施設

 特定給食施設とは

特定給食施設とは、健康増進法で「特定かつ多数の者に対して継続的に食事を提供する施設のうち、栄養管理が必要なものとして厚生労働省令で定めるものをいう。」(第20条第1項)としており、さらに健康増進法施行規則により、「法第20条第1項の厚生労働省令で定める施設は、継続的に1回100食以上又は1日250食以上の食事を供給する施設を特定給食施設とする。」。(第5条)としています。

札幌市では、特定給食施設について、保健所の栄養指導員が健康増進法に基づき、必要な助言及び指導を行っています。(法第22条)

また札幌市健康増進法施行細則では、特定給食施設以外で特定かつ多数の者に対し、1回50食以上または1日100食以上の食事を供給する施設を「多数給食施設」としており、特定給食施設と同様の助言及び指導を行っています。

特定(多数)給食施設の設置者は、設置後1か月以内に特定給食開始(再開)届を保健所に届け出ることとなっています。(法第20条第1項)(札幌市健康増進法施行細則第3条)

 特定給食施設の届出

特定給食開始(再開)届(PDF:64KB) 特定給食開始(再開)届(ワード:31KB)

特定給食変更届(PDF:44KB) 特定給食変更届(ワード:32KB)

特定給食休止(廃止)届(PDF:54KB) 特定給食休止(廃止)届(ワード:31KB)

 特定給食施設指導

特定給食施設指導を実施するにあたり、事前に給食状況調書をいただいております。

今年度の様式は次のとおりです。

平成30年度給食状況調書(様式)

病院用(PDF:98KB)

病院用(エクセル:71KB)

介護老人保健施設・障害者自立支援施設・老人福祉施設(PDF:98KB)

介護老人保健施設・障害者自立支援施設・老人福祉施設(エクセル:71KB)

事業所・学校・幼稚園・児童養護施設・乳児院・寄宿舎・矯正施設・自衛隊・有料老人ホーム・一般給食施設等(PDF:106KB)

事業所・学校・幼稚園・児童養護施設・乳児院・寄宿舎・矯正施設・自衛隊・有料老人ホーム・一般給食施設等(エクセル:75KB)

 特定給食施設等研修会

※お申込みは終了しました。

  • 日時 平成30年3月9日(金曜日)15時00分~17時00分
  • 内容
    講演 災害時の栄養士の対応について
    情報提供 特定給食施設指導の結果から~減塩の取組状況等について~
    情報交換 災害時の対応について、減塩の取組について
  • 対象 下記の特定(多数)給食施設の施設管理者または管理栄養士・栄養士
    介護老人保健施設・特別養護老人ホーム・養護老人ホーム・軽費老人ホームA型
    ・軽費老人ホームケアハウス・有料老人ホーム
  • 申込期日 平成30年3月2日(金曜日)まで

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所健康企画課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5151

ファクス番号:011-622-7221