ホーム > くらし・手続き > 税金・保険・年金 > 国民健康保険 > とくとく健診(特定健診)・特定保健指導 > 「平成29年度札幌市国保特定保健指導受託機関の募集」について

ここから本文です。

更新日:2017年2月28日

「平成29年度札幌市国保特定保健指導受託機関の募集」について

札幌市では、特定保健指導を実施する機関を募集します。

(平成28年度の受託機関については、平成29年度も継続して受託していただく予定ですので、今回の募集に関する申込は不要です。)

業務内容

特定保健指導業務(動機付け支援及び積極的支援)

申込要件

  1. 札幌市内に事業所を有すること
  2. 特定保健指導の実施場所を札幌市内に確保できること
  3. 本業務の委託は単年度契約であり、年度途中での辞退は認められないことを了承していること
  4. 札幌市国保特定保健指導業務委託基準(別表)を満たしていること
  5. 高齢者の医療の確保に関する法律の規定に基づく、「特定健康診査及び特定保健指導の実施に関する基準(省令157号)」及び「標準的な健診・特定保健指導プログラム(改定版)」を遵守して、特定保健指導を実施できること
  6. 国で定める標準的な電子的様式(XML形式)、又は紙により、特定保健指導結果及びデータを保険者に提供できること
  7. 社会保険診療報酬支払基金に特定保健指導機関としての登録をしていること。また、未登録の機関は社会保険診療報酬支払基金へ届出すること

申込方法

申込にあたっては、提出期限までに次の書類を提出してください。

  1. 平成29年度札幌市国保特定保健指導事業受託申込書(様式1)
  2. 札幌市国保特定保健指導業務概要(様式2)
  3. 札幌市国保特定保健指導業務委託基準に関する調書(様式3)

※様式は下の「申込書類様式等」(PDF)からダウンロードしてご利用ください。

申込書は持参又は郵送により受け付けるものとし、受付締切及び受付場所は下記のとおりとします。

1.受付締切
※平成29年3月16日(木曜日) (必着)

2.受付場所(持参または郵送の場合の送付先)
〒060-8611
札幌市中央区北1条西2丁目市役所本庁舎4階
札幌市国保健康推進担当課特定保健指導担当

※札幌市に書類を持参される場合は、事前に連絡(電話011-211-2887)の上、お越し下さい。
土日及び祝日を除く、午前8時45分から午後5時15分まで(但し、12時15分から午後1時は除く)

募集要綱等

申込書類様式等

参考資料

各区役所から、特定保健指導の対象へ送付している案内文書です。

その他の様式類についてはお問い合わせください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保険医療部保険企画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎4階

電話番号:011-211-2887

ファクス番号:011-218-5182