ホーム > くらし・手続き > 水道・下水道 > 下水道 > 札幌市からのお知らせ > マンホール部分に発生する「くぼみ」にご注意を

ここから本文です。

更新日:2017年12月21日

マンホール部分に発生する「くぼみ」にご注意を

 冬期の生活道路などでは、マンホール上の雪が下水の熱により融けて、圧雪の路面よりくぼんだ状態となることがあります。

 このため、札幌市では下水の熱を伝えにくくする蓋をマンホールの中に設置する作業を順次進めることで、くぼみの解消に努めておりますが、未設置箇所についてはくぼみが発生する恐れがあります。

 車の運転や歩行の際には、路面状況に十分注意をお願いいたします。

 なお、車両の走行などに支障がある場合には、お住まいの地区除雪センターへ連絡をお願いいたします。

 

「くぼみ」の原因 

マンホール部分の「くぼみ」

 

 

くぼみの原因

 

 

マンホール部分のくぼみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<問い合わせ先>

  下水道河川局事業推進部管路保全課 電話:818-3451