ここから本文です。

更新日:2022年6月26日

円山動物園の新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス対策について

当園ではこれまで、新型コロナウイルス感染症の対策として入園時のマスク着用をお願いしてまいりました。

これから気温・湿度が高くなる季節を迎え、熱中症のリスクが高くなる懸念などがあるため、マスク着用の考え方などについて国等から取り扱いが示されました。

当園においても、園内でのマスク着用については、6月27日から下記のとおり取り扱いを変更いたしますので、引き続きご協力のほどよろしくお願いいたします。

(1)園内でのマスクの着用について

区分屋内屋外
会話あり  着用を推奨  着用を推奨
会話ほとんどなし  着用を推奨   必要なし

※未就学児はマスクの着用を一律には求めません。保護者や周りの大人の方が、お子様の体調に十分留意したうえでマスクを着用ください。

※園内ガイドに参加される際、屋内でのガイドの場合はマスクを着用ください。屋外でのガイドの場合、会話をされる場合はマスクを着用ください。

※飲食時においては、短時間で、大声を出さず、会話をする際はマスクを着用ください。

※何らかの事情によってマスクを着用できない方への腕章の貸出については廃止いたします。


(2)その他の対策について

マスクの着用以外についても、引き続き、下記のとおり、新型コロナウイルス感染症対策の徹底に努めてまいります。

1 手指消毒用アルコールの設置

2 屋内施設の機械換気及び定期的な自然換気の実施

3 園職員のマスク着用

 ※業務に支障が出る場合は、一時的にマスクを外す場合があります。

4 屋外テーブル・イスの追加設置。テーブル・イス・手すり等の清掃・消毒の実施

5 屋内の休憩スペース、食堂におけるテーブル・イスの間隔の確保と設置数の削減

6 園路等の密集を避けるため、園内の芝生スペースの開放。ただし、芝生スペースでの大人数による飲食は禁止します。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428