ここから本文です。

更新日:2022年6月15日

こども動物園「ドサンコの森」で飼育しているエゾモモンガの仔2頭が誕生しました

子モモンガ

巣穴から出てきたエゾモモンガの仔

親となるオス個体とメス個体の同居を2月24日から開始しました。同居中は、繁殖の妨げになるため巣穴の中は確認せずに、静かに過ごさせていたことから、仔の姿の確認はできていませんでしたが、エサの減り方などから、仔の誕生と生存の可能性が高いことを確信していました。

6月12日に内視鏡を用いて巣穴の中を確認したところ、仔2頭が巣穴からでてきました。

エゾモモンガは夜行性のため、また、子育て中の親は神経質な状態にあることから、開園時間中、ご覧いただくことが難しい動物です。写真やビデオ等の撮影を試みて、仔の様子を発信させていただきますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428