ここから本文です。

更新日:2021年12月3日

シシオザル「イージロウ」の麻酔下検査について(第二報)

シシオザル「イージロウ」

シシオザル「イージロウ」

【2021年12月3日(金曜日)掲載】

シシオザル「イージロウ」の検査結果が出ましたので、お知らせします。検査結果は、以下のとおりです。

1 血液検査

 ・白血球数の上昇

 ・血中総タンパクの上昇

2 レントゲン検査

 ・肺の広範囲に白い陰影が映っている

以上の検査結果より、肺炎と診断しました。治療としては、抗生剤投与を行っていきます。「イージロウ」は見た目上は元気ですが、本日の検査結果から重度の肺炎が判明し、油断できない状態であることがわかりました。継続して状態を確認し、治療・看護を進めてまいります。

 

【2021年11月29日(月曜日)掲載】

12月2日にシシオザル「イージロウ」の麻酔下検査を実施することになりましたので、お知らせします。

「イージロウ」には、9月頃から咳の症状が観察されており、11月下旬から頻度が増してきております。咳がみられる病気としては、気管の病気、肺の病気、心臓の病気などが考えられます。また、乾燥など環境要因により咳が出ることもあります。レントゲン検査等を実施し、何らかの病気が認められた場合は、適切な投薬を行ってまいります。 

検査結果につきましては、検査終了後にホームページでお知らせいたします。

イージロウレントゲン

「イージロウ」の胸部レントゲン、肺が白く写っている。

ニホンザルレントゲン

正常なニホンザルのレントゲン、肺は黒く写っている。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428