• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2011年2月25日

地神碑

定山渓七区、定山渓農地神社境内にある碑。
春は五穀の豊穣を祈願し、秋には収穫を感謝する地神祭。
この神々を祭るのが地神碑という碑。
五角柱の石の柱で、それぞれの面に天照大神、稲倉魂命、少彦名命、植安媛命、大己貴命と農業にかかわりのある神名が刻まれている。
南区内では、上砥山神社と定山渓七区の定山渓農地神社にある。市内では、北区に集中して存在する。地神信仰の発祥地は、徳島県を中心とする瀬戸内海地方であり、徳島県人の入植地に多い。
定山渓農地神社境内にある碑の神々の名は次のとおり。
天照皇大神・大山祇神・猿田彦神・稲倉魂命・大國主神

詳細画像を見る

 

※「碑を訪ねて」は南区の郷土史の資料の充実を通じてふるさと意識の向上を図ることを目的に掲載しているものであるため、寺社等、札幌市が管理していないものも掲載しています。

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144