ここから本文です。

更新日:2011年3月2日

地下鉄福住駅地区

地下鉄福住駅地区(交通機能整備型)

事業概要

地下鉄福住駅地区完成写真

事業地区一覧へ戻る

事業名 地下鉄福住駅地区優良建築物等整備事業
事業年度 平成5年(1993年)~平成7年(1995年)
住所 札幌市豊平区福住2条1丁目
建物名称 札幌福住複合商業施設
総事業費 約107億円
区域面積 2.3ha
延床面積 54,216平方メートル
主要用途 店舗・バスターミナル
事業経過 事業認可 平成5年(1993年)4月19日
工事完了 平成7年(1995年)10月31日

従前の状況

この地区は、札幌市と千歳市を結ぶ国道36号に面しており、古くから工業系の土地利用が図られていました。しかし、近年、住宅化や郊外型の商業施設の立地が進み、用途の混在が顕著となり、住環境の改善と商業業務施設の適正な配置が望まれていました。

整備の内容

当地区の機能更新を図るため、地下鉄東豊線の延長による地下鉄駅の建設に合わせて、バスターミナルと商業施設の複合ビルを建設しました。また、歩道状空地、広場、歩行者専用道路、敷地内通路等の公共空間の整備を行い、地下鉄駅とバスターミナルの円滑な連絡と交通処理に配慮しています。

次の事業地区へ

前の事業地区へ

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局都市計画部事業推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

電話番号:011-211-2706

ファクス番号:011-218-5112