• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 子どもの食育

ここから本文です。

更新日:2017年4月12日

子どもの食育

食の大切さを伝えよう

食べることは、生きていくための基本であり、子どもの健やかな心と身体の発達に欠かせません。
しかし、食生活をとりまく状況は、ライフスタイルや価値観の多様化などに伴って大きく変化してきました。
近年は栄養摂取の偏りや夜更かしで朝起きられず、朝食の時間がとれないなど、「食」への興味や関心が薄くなっている傾向がみられます。
子どもは、大人のミニチュアではなく、心身ともに発育・発達段階にあるため、子どもだからこそ必要なリズムを大切にしてあげたいものです。
子どもが十分に活動し、食事を規則的にとり、楽しく食べる環境を整え、「お腹がすいた!」という感覚が持てるように大人がサポートしながら「食を大切にする心」を育みましょう。

 

やってみよう子どもの食生活チェック(PDF:488KB)

楽しく食べる子ども」になるための5つの目標(PDF:228KB)

 

幼児のおやつについて

発育・成長の著しい幼児は、3回の食事だけでは十分な栄養がとれないため、おやつが必要です。

〇おやつは時間と量を決めて
おやつをダラダラ食べると、食事の前になってもお腹がすかないので、食事が食べられなくなり、栄養が偏ってしまいます。おやつは、時間と量を決めて、きちんと食卓にすわって食べるようにしましょう。食事前2時間以内の間食はできるだけ避けましょう。

 

〇おやつは栄養バランスと組み合わせを考えて
3度の食事ではとりきれないエネルギーや栄養素を補うものを選びましょう。
<おやつに適した食品>
・果物類
・乳製品(牛乳・ヨーグルト・チーズ)
・いも類(ふかしたさつまいも、じゃがいも、芋もちなど)
・野菜類(とうもろこし、ふかし南瓜、南瓜だんご、野菜スティック、トマトなど
・穀類(おにぎり、パン、うどんなど)

手作りおやつレシピ(PDF:245KB) 

おやつの中に含まれる砂糖量(PDF:285KB)

 

 

 

このページの先頭に戻る

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区保健福祉部健康・子ども課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-1211

ファクス番号:011-681-1723