市営交通 > 交通局の取組み > 地下鉄・市電を安心して利用できるための取組み > 駅構内や車内における禁止事項・お持ち込みできない物

ここから本文です。

更新日:2017年6月13日

駅構内や車内における禁止事項・お持ち込みできない物

秩序を保ち快適で安全な輸送を図るため、地下鉄ご利用時は下記のことをご理解願います。

駅構内や車内における禁止事項

  1. 満員又は故障等のため係員が乗車を拒絶しているのに無理に乗車すること。
  2. 乗務員室及び線路内に立ち入ること。
  3. 運転用機器又は信号通信器具に手を触れ、又はこれを動かすこと。
  4. 車内の戸じめ機械しめ切コック又は非常報知器押ボタンに緊急の場合以外に手を触れ、又はこれを押すこと。
  5. 自動出改札装置、標識、広告、掲示又は器具備品を破損し、又は汚損すること。
  6. 乗降口の扉若しくは窓ガラスに寄りかかり、又は座席等に横たわること。
  7. 紙くずその他不潔なものをくず入れ以外の場所に捨てること。
  8. 車内及び駅構内で喫煙すること。
  9. 係員の許しを受けないで、他の乗客に対し、寄附を求め、物品を配布し、又は販売すること。
  10. 演説、説教、勧誘、又は広告をすること。
  11. 大声をあげ、又は騒ぐこと。
  12. 公の秩序を乱し、又は善良な風俗に反する行為をすること。
  13. その他、他の乗客の迷惑となり、係員の職務遂行を妨げ、又は衛生上好ましくない行為をすること。

駅構内や車内にお持ち込みできないもの

  1. 爆発物、自然発火物又は腐食若しくは引火し易いもので他に危害を及ぼすおそれのある危険物品
  2. 死体
  3. 動物(密閉されたかご類に入れた愛がん用小動物及び身体障害者補助犬法に規定する身体障害者補助犬を除く。 )
  4. 不潔又は臭気のため、他の乗客に迷惑をかけるおそれのあるもの
  5. 通路又は乗降口等をふさぐおそれのあるもの
  6. 車両を汚損するおそれがあるもの
  7. その他、係員が駅構内又は車両に持ち込むことを不適当と認めるもの

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局高速電車部業務課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2742

ファクス番号:011-896-2793

表示の切り替え:
パソコン
モバイル