市営交通 > 料金案内 > 定期券の購入・区間変更・再発行・払戻し

ここから本文です。

更新日:2017年6月28日

定期券の購入・区間変更・再発行・払戻し

定期料金・乗車料金・乗継経路・運行時刻などの電話お問い合わせ先

札幌市交通案内センター

電話011-232-2277

【営業時間】平日:8時00分~20時00分、土曜日・日曜日・祝日:10時00分~18時00分

【休業日】年末年始(12月31日~1月3日)

※お客様との通話は、お問い合わせ内容の確認とサービス向上のために録音させていただくことがありますので、予めご了承ください。

定期券の購入窓口

各定期券発売所

  • 各定期券発売所に備えてある「定期券購入申込書」に記入のうえ窓口にお出しください。継続購入の場合は、使用中の定期券を提出するだけで定期券が購入できます。(「定期券購入申込書」は必要ありません。)
  • 期限切れの定期券を持参して購入する場合は、「定期券購入申込書」に氏名・使用開始日を記入の上、旧券を添えて窓口にお出しください。新規、継続とも10日前から発売しています。
  • 使用期限の過ぎた磁気定期券は窓口にお返しください。
  • 通学定期券をお求めのときは、自宅と学校の住所が判断できる学生証を提示していただきます。詳しくは「通学定期券のご購入方法」のページをご覧ください。

各地下鉄駅の緑色の券売機

一部のSAPICA定期券(札幌市営交通(地下鉄・市電)の通勤定期等)は、各地下鉄駅の定期券発売機能付き券売機(緑色の券売機)で購入することができます。

バスの定期券(バスと地下鉄・市電の乗継定期券を含む)や福祉割引SAPICA定期券は券売機で取り扱うことができませんので定期券発売所でお求めください。

緑色の券売機で購入可能なSAPICA定期券の取扱い

SAPICAをお持ちの場合 SAPICAをお持ちでない場合
通勤 通学・こども 通勤 通学・こども

新規経路

経路引継

新規経路

経路引継

新規経路のみ

×

×

※期限切れSAPICA定期券の更新もできます。

※磁気定期券は挿入できません。

※定期券の有効期限が年度の変わり目(3月31日)を越える通学・小児・三角定期券などは、定期券発売機能付き券売機では購入できません。進級等により、引き続き必要な場合は、学生証等をご持参のうえ、定期券発売所までお越しください。

ページの先頭へ戻る

定期券の区間変更

転居や勤務地の変更などで通勤・通学経路が変わるとき、利用区間を変更できる場合があります。

手数料が200円かかります。

利用区間が変更できるかどうかについて、詳しくは札幌市交通案内センター(電話011-232-2277)にお問い合わせください。利用区間が変更できない場合は、現在お持ちの定期を払戻し、新たな経路の定期を購入していただく流れとなります。

区間変更手続きの窓口

各定期券発売所

区間変更手続きに必要なもの

区間変更手続きに必要なもの
本人が手続きする場合 代理人が手続きする場合
  • 区間変更したい定期券
  • 手数料200円
  • 本人の公的証明書
    (通学定期券の場合は学生証)
  • 区間変更したい定期券
  • 手数料200円
  • 本人(頼む人)の公的証明書
    (通学定期券の場合は学生証)
  • 本人(頼む人)が自署した委任状
    委任状様式(PDF:39KB)
  • 代理人の公的証明書

区間変更ができないものの例

詳しくは札幌市交通案内センター(電話011-232-2277)にお問い合わせください。

  • 交通手段の変更(地下鉄定期→バス定期)
  • 定期期間の変更(1か月定期→3か月定期)
  • 乗継定期を単独定期に変更(地下鉄定期→地下鉄とバスとの乗継定期)
  • 定期券の種類の変更(通勤定期→通学定期)

ページの先頭へ戻る

定期券の再発行

カードの不具合により定期券が使えなくなってしまったときや、SAPICA定期券の紛失の際には再発行することができます(磁気式の定期券の紛失については再発行できませんのでご了承ください)。

ご本人都合による再発行の場合、手数料をいただきます。SAPICA定期券の場合は手数料500円及びデポジット(預かり金)500円、磁気式の定期券の場合は手数料200円をいただきます。

詳しくは札幌市交通案内センター(電話011-232-2277)にお問い合わせください。

SAPICA定期券の再発行については、SAPICAホームページもご覧ください。

定期券の再発行手続きの窓口

ページの先頭へ戻る

定期券の払戻し

手数料が500円かかります。

払戻金額の計算方法については、「定期券の払戻金額の計算例」のページをご覧ください。

定期券の払戻手続きの窓口

各定期券発売所

払戻しに必要なもの

払戻手続きに必要なもの
本人が手続きする場合 代理人が手続きする場合
  • 払戻ししたい定期券
  • 本人の公的証明書
    (通学定期券の場合は学生証)
  • 払戻ししたい定期券
  • 本人(頼む人)の公的証明書
    (通学定期券の場合は学生証)
  • 本人(頼む人)が自署した委任状
    委任状様式(PDF:39KB)
  • 代理人の公的証明書

※手数料500円は、払戻金から相殺させていただきます。

※磁気式の全線定期券の払戻しはできません。

ページの先頭へ戻る

定期券に関するお問い合わせ先

札幌市交通案内センター

電話011-232-2277

営業時間

平日:8時00分~20時00分

土曜日・日曜日・祝日:10時00分~18時00分

休業日

年末年始(12月31日~1月3日)

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局事業管理部営業課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2724

ファクス番号:011-896-2790

表示の切り替え:
パソコン
モバイル