市営交通 > 市営交通のよくあるご質問と回答

札幌市交通局の取組み

  • 地下鉄・市電の魅力
  • 交通局の取組・ご案内
  • 安全への取組み
  • 環境にやさしい地下鉄
  • 職員募集

ここから本文です。

更新日:2015年12月15日

市営交通のよくあるご質問と回答

 市営交通に関するお問い合わせで、よくあるご質問をご紹介しています。
 各々のご質問をクリックすると回答へ移動します。

ご質問項目

arrow運賃・乗車券
arrowSAPICA
arrow車両・駅設備
arrow運行
arrow女性と子どもの安心車両
arrowその他

 運賃・乗車券

Q 共通ウィズユーカード等はいつまで利用できますか

Q 地下鉄・路面電車の運行時刻や料金の問合せ先を教えてください

Q 定期券で乗車し、定期指定区間外へ乗り越した場合の料金について教えてください

Q 定期券の購入方法や料金を教えてください

Q クレジットカードで定期券を購入することはできますか

Q 6カ月の定期券はありますか

Q 乗車券(または1DAYカードやSAPICAチャージ分等)の領収書はもらえますか

Q 遅延発生時に証明書を発行してもらえますか

 SAPICA

Q SAPICAはJRなどの他事業者のエリアで利用できますか

Q SAPICAのカード残額や利用履歴の確認方法を教えてください

Q SAPICA定期券の再発行はなぜ即日できないのですか

 車両・駅設備

Q 地下鉄車内の温度が寒い(暑い)のですが

Q 地下鉄車内に荷物棚を設置してほしいです

Q 地下鉄の連結部に仕切り扉があるのはなぜですか

Q 地下鉄座席シートの中間にポールがあるのはなぜですか

Q 札幌市の地下鉄はなぜ「優先席」ではなく「専用席」なのですか

Q 地下鉄駅構内にある掲示板にポスターを貼りたいのですが

Q ラッシュ時に改札を入場専用と出場専用とに分けることはできませんか

Q 地下鉄構内のトイレにジェットタオルと石鹸を設置してほしいです

Q 無料で公衆無線LANを使える場所はありますか

 運行

Q 地下鉄の乗り換えの待ち時間をもう少し短縮できませんか

Q 地下鉄の運行は時刻表を厳守してほしいです

Q 地下鉄の始発時間を早めてほしいです

 女性と子どもの安心車両

Q 「女性と子どもの安心車両」とはどのようなものですか

Q 「女性と子どもの安心車両」にはどういう人が乗車可能ですか

Q 「女性と子どもの安心車両」に男性が乗っていることがあるので、注意をしてほしいです

Q 東豊線には「女性と子どもの安心車両」を導入しないのですか

Q 夕方にも「女性と子どもの安心車両」の実施時間を設けてほしいです

 その他

Q 地下鉄(路面電車、駅施設等)で忘れ物をしたのですが

Q 忘れ物センターには、忘れ物はどのくらいの期間保管されていますか

Q 地下鉄や路面電車の車内にスキー・スノーボードの持ち込みはできますか

Q ペットを連れて乗車することはできますか

Q 車内での携帯電話の利用ルールを教えてください

Q 駅構内でチラシを配布しても良いですか

Q 電車事業所は見学できますか

Q 路面電車を貸し切って利用することはできますか

 

 

ご質問と回答

Q 共通ウィズユーカード等はいつまで利用できますか

A 共通ウィズユーカード等は、平成27年3月31日をもって利用を終了いたしました。
 平成27年4月1日から5年間、無手数料で払い戻しを行っております。
 詳しくは「共通ウィズユーカード等の発売終了・利用終了について」をご覧ください。

 (担当:営業課 011-896-2724)

pagetop質問項目一覧へ

Q 地下鉄・路面電車の運行時刻や料金の問合せ先を教えてくださ

A 「料金等のご案内」をご覧ください。

 (担当:営業課 011-896-2724)

pagetop質問項目一覧へ

Q 定期券で乗車し、定期指定区間外へ乗り越した場合の料金について教えてくださ

A 指定区間外へ乗り越した場合は、乗り越した区間の普通乗車料金をお支払いいただきます。

 (担当:事業推進担当課 011-896-2706)

pagetop質問項目一覧へ

Q 定期券の購入方法や料金を教えてください

A 「定期券の購入方法と料金」をご覧ください。

 (担当:営業課 011-896-2724)

pagetop質問項目一覧へ

Q クレジットカードで定期券を購入することはできます

A クレジットカードへの対応は、お客様の利便性が向上する反面、システム構築費用やカード会社に対する手数料等の負担が大きいなど経営上の課題があることから、導入しておりません。

 (担当課:営業課 011-896-2724)

pagetop質問項目一覧へ

Q 6カ月の定期券はありますか

A 1カ月と3カ月の定期券を発売しておりますが、6カ月の定期券は発売しておりません。
 新たな券種設定により、関係システム機器改修の費用や、減収が見込まれることから、現時点で導入の予定はありませんが、お客様へのサービス向上のためにも、経営状況などを勘案しつつ検討してまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 (担当:事業推進担当課 011-896-2706)

pagetop質問項目一覧へ

Q 乗車券(または1DAYカードやSAPICAチャージ分等)の領収書はもらえます

A SAPICAの購入、チャージ、SAPICA定期券の購入時は、券売機の領収書発行ボタンを押していただくと発行されます。
 その他の場合は、駅窓口にて発行いたしますので、乗車券を窓口までお持ちください。

 (担当:業務課 011-896-2744)

pagetop質問項目一覧へ

Q 遅延発生時に証明書を発行してもらえます

A 地下鉄の遅延証明書は全駅で発行しております。
 なお、発行は基本的に遅延発生時の対応となりますが、後日でもお申出いただければ、事実確認の上、発行いたします。

 (担当:業務課 011-896-2744)

pagetop質問項目一覧へ

Q SAPICAはJRなどの他事業者のエリアで利用できますか

A SAPICAは、JRなど他事業者のエリアでは利用できません。 
 SAPICAのJRなど他事業者のエリアでの利用につきましては、まずは、地域の公共交通ネットワークの重要な役割を担うJR北海道との相互連携を図るため、KitacaエリアにおけるSAPICAの利用を目指し、JR北海道と協議を継続していきます。

 (担当:事業推進担当課 011-896-2719)

pagetop質問項目一覧へ

Q SAPICAのカード残額や利用履歴の確認方法を教えてください

A カード残額やSAPICAポイントの利用履歴は、履歴表示・印字機能がある地下鉄駅の券売機やバス営業所・ターミナル窓口で確認することができます。
 利用履歴は、直近のご利用分20件が表示・印字されます。
 詳しくは、「SAPICAホームページ」をご覧ください。

 (担当:事業推進担当課 011-896-2719)

pagetop質問項目一覧へ

Q SAPICA(SAPICA定期券を含む)の再発行はなぜ即日できないのですか

A SAPICA(SAPICA定期券を含む)を再発行するためには、再発行のお申し出のあった日の最終的なSAPICA のカード残額やポイント残額のデータを確認したうえで、再発行するカードのデータを作成する必要があります。この一連の作業は、その日の利用データが最終的に集約される各事業者の営業終了後にシステム上一括して実施しているため、翌日以降に再発行することとなっておりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 (担当課:事業推進担当課 011-896-2719)

pagetop質問項目一覧へ

Q 地下鉄車内の温度が寒い(暑い)のですが

A 地下鉄車内の温度調節につきましては、乗務員が、夏期は窓開け及び送風機、冬期は暖房を使用して車内の温度管理を行っております。
 気候及び車内の状況に応じて適切な温度管理に努めておりますが、夏期は、お客様ご自身による窓の開け閉めも可能であり、仕切り扉付きの車両には窓の開け方をお知らせするステッカーを貼り付けております。また、冬期は、節電のため、気温がプラスとなる日中などに車内の暖房を停止しております。ただし、早朝、夜間は車内暖房を運転するほか、外気温がマイナスとなる場合など車内温度の低下が見込まれる場合にも、暖房の間欠運転を行い、車内環境の維持に努めております。

 (担当:業務課 011-896-2743)

pagetop質問項目一覧へ

Q 地下鉄車内に荷物棚を設置してほしいで

A 他都市の地下鉄やJRとは異なり、各線とも都心部までの乗車時間が比較的短いこと及び荷物棚上の忘れ物を防止する目的から荷物棚を設置しておりません。

 (担当:業務課 011-896-2743)

pagetop質問項目一覧へ

Q 地下鉄の連結部に仕切り扉があるのはなぜですか

A 平成15年2月に発生した韓国での地下鉄火災の事故を受け、車両間に扉を設けることが法令で義務付けられたことから、平成18年度以降に導入した車両には、全て連結部に仕切り扉を設置しております。

 (担当:業務課 011-896-2743)

pagetop質問項目一覧へ

Q 地下鉄座席シートの中間にポールがあるのはなぜです

A 座席に座るときや立ち上がるときに補助的につかまる物が必要なお客様、吊手につかまることが難しいお客様のご利用を目的として設置しております。
 併せて、定員着座を促進するための一助としての目的もございます。

 (担当:車両課 011-896-2751)

pagetop質問項目一覧へ

Q 札幌市の地下鉄はなぜ「優先席」ではなく「専用席」なのです

A 札幌市営地下鉄では、昭和49年4月に高齢者やお体の不自由な方の利用を想定した「優先席」を試行的に設置いたしましたが、当時は若い健常者が座席を占領することが多く、本来の優先利用の対象である高齢者やお体の不自由な方などが座れないとの声が多く寄せられたことから、市議会での審議等を踏まえ、昭和50年4月、「専用席」に変更し現在に至っております。
 また、専用席の利用対象者は高齢者に限定したものではなく、「からだの不自由な方」「乳幼児をお連れの方」「妊娠されている方」「内部障がいをお持ちの方」も対象としており、具体的な対象者が分かるステッカーの掲出や車内放送にてご案内をしておりますので、現行の専用席についてご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 (担当:業務課 011-896-2743)

pagetop質問項目一覧へ

Q 地下鉄駅構内にある掲示板にポスターを貼りたいのですが

A 掲示板の種類により、取り扱いが異なります。
 詳しくは、「地下鉄駅の掲示板にポスターを貼りたい」をご覧ください。

 (担当課:総務課 011-896-2708)

pagetop質問項目一覧へ

Q ラッシュ時に改札を入場専用と出場専用とに分けることはできません

A ラッシュ時間帯など混雑が著しい場合は、改札機の数が少ない改札口を除き、改札口の混雑緩和のため、改札機の一部を一定時間、入場専用または出場専用としてご利用いただいております。

 (担当:業務課 011-896-2744)

pagetop質問項目一覧へ

Q 地下鉄構内のトイレにジェットタオルと石鹸を設置してほしいで

A 地下鉄駅のトイレ内へのジェットタオルや液体石鹸につきましては、これまでもお客様からご要望を頂いておりますが、お客様の利便性向上の面や、新たに必要となる経費の面、さらには、トイレに関するその他のご意見との優先順位も含めて検討していきますので、ご理解をお願いいたします。

 (担当:業務課 011-896-2744)

pagetop質問項目一覧へ

Q 無料で公衆無線LANを使える場所はありますか

A 現在、交通局では、地下鉄駅施設に公衆無線LANアクセスポイント(アンテナ)を設置して、民間通信事業者のエリア化を行っております。また、札幌市においても、地下鉄駅を地下鉄利用者のみならず、海外からの観光客に対する情報提供の場として、さっぽろ駅、大通駅、すすきの駅をはじめとする地下鉄16駅において、無料公衆無線LAN「Sapporo_City_Wi-Fi」を設置することといたしました。
 詳しくは「公衆無線LANについて」をご覧ください。

 (担当:営業課 011-896-2722)

pagetop質問項目一覧へ

Q 地下鉄の乗り換えの待ち時間をもう少し短縮できません

A 地下鉄の運行ダイヤを作成する際には、各時間帯におけるお客様のご利用状況を考慮して列車の投入本数を設定しており、また、運行間隔については、各列車の混雑率の平均化を図るために等間隔運行を基本としつつ、各線の乗り換えについても極力配慮しているところです。
 しかし、等間隔運行を基本とした場合、全ての乗り換え方向を考慮することは難しく、時間帯と乗り換え方向によっては乗り換え待ち時間が長くなってしまう場合もありますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 (担当:業務課 011-896-2743)

pagetop質問項目一覧へ

Q 地下鉄の運行は時刻表を厳守してほしいです

A 地下鉄の安全かつ正確な運行につきましては、最大限努めているところではありますが、朝夕ラッシュ時間帯などによる混雑のため遅れが発生する場合がございます。
 また、時刻表につきましては、限られたスペースでわかりやすく発車時刻を表示するために、秒単位を切り捨てた「標準時刻表」として表示しておりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

 (担当:業務課 011-896-2743)

pagetop質問項目一覧へ

Q 地下鉄の始発時間を早めてほしいです

A 地下鉄の営業終了から始発列車が運行するまでの間には、安全運行に欠かせない線路等の保守・点検作業等を行っており、現時点においては始発時刻繰り上げの実施は困難な状況です。しかしながら、地下鉄の始発時刻繰り上げについて、要望も寄せられているため、安全運行に向けた様々な課題を整理したうえで、判断していかなければならないと考えておりますので、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 (担当:業務課 011-896-2743)

pagetop質問項目一覧へ

Q 「女性と子どもの安心車両」とはどのようなものです

A 平日の始発から9時00分までの時間帯において、南北線及び東西線の車両の一部を、ご乗車いただける方を限定した「女性と子どもの安心車両」として運行しております。
 詳しくは、「女性と子どもの安心車両」をご覧ください。

 (担当:業務課 011-896-2744)

pagetop質問項目一覧へ

Q 「女性と子どもの安心車両」にはどういう人が乗車可能ですか

A 下記のお客様です。
 ・女性
 ・小学生以下の男の子
 ・お身体の不自由な男性と介護する男性

 (担当:業務課 011-896-2744)

pagetop質問項目一覧へ

Q 「女性と子どもの安心車両」に男性が乗っていることがあるので、注意をしてほしいで

A 男性のお客さまの乗車につきましては、任意のご協力によるものなので、拒否することはできません。
 このため、男性のお客さまが乗車されましても、乗務員が直接注意を行うことはありませんが、案内放送によりご協力の呼びかけを行っております。

 (担当:業務課 011-896-2744)

pagetop質問項目一覧へ

Q 東豊線には「女性と子どもの安心車両」を導入しないのですか

A 東豊線は4両編成と車両数が少なく、お客様への影響が大きいことが予想されるため、現段階で実施は困難と判断しております。

 (担当:業務課 011-896-2744)

pagetop質問項目一覧へ

Q 夕方にも「女性と子どもの安心車両」の実施時間を設けてほしいで

A 平日の朝ラッシュ時間帯以外に導入している他都市の状況と比較して混雑率が低いこと、また、夕ラッシュ時間帯において安心車両の時間指定した場合、指定時間になる前にすでに乗車している男性のお客様が車両を移動しなければならないなど、様々な課題があることから、現時点では導入の予定はございません。

 (担当:業務課 011-896-2744)

pagetop質問項目一覧へ

Q 地下鉄(路面電車、駅施設等)で忘れ物をしたのです

A 忘れ物をした場所などによりお問合せ先が異なります。
 詳しくは「忘れ物をしたら」をご覧ください。

 (担当課:営業課 011-896-2722)

pagetop質問項目一覧へ

Q 忘れ物センターには、忘れ物はどのくらいの期間保管されていますか

A 忘れ物センターでは3カ月間保管しています。ただし、現金や高額なものなどは、忘れ物センターで10日間前後保管し、その後警察での保管となります。

 (担当課:営業課 011-896-2722)

pagetop質問項目一覧へ

Q 地下鉄や路面電車の車内にスキー・スノーボードの持ち込みはできます

A ケースに収納して、他のお客様のご迷惑や危険とならない状態であれば、持ち込みは可能です。

 (担当:業務課 011-896-2744)

pagetop質問項目一覧へ

Q ペットを連れて乗車することはできますか

A ペットをキャリングケース等に入れ、他のお客様にご迷惑や危害を与えられない状態であれば、お客様と一緒に乗ることは可能です。
 なお、身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬及び聴導犬)は、上記にかかわらずご乗車は可能です。

 (担当:業務課 011-896-2744)

pagetop質問項目一覧へ

Q 車内での携帯電話の利用ルールを教えてくださ

A 専用席(地下鉄)、優先席(路面電車)と、その前のつり革の位置は、事前に電源をお切りいただくか、電波を発信しない状態に設定の上、ご使用はご遠慮ください。
 そのほかの場所では電源をお切りいただくか、マナーモードに設定の上、通話はご遠慮ください。
 詳しくは「地下鉄及び路面電車での携帯電話等の取扱いが変わりました」をご覧ください。

 (担当:業務課 011-896-2744)

pagetop質問項目一覧へ

Q 駅構内でチラシを配布しても良いですか

A 駅構内及び車内でのチラシ配布は禁止しております。

 (担当:運輸課 011-232-1776)

pagetop質問項目一覧へ

Q 電車事業所は見学できます

A 安全が確保できる範囲で、施設をご案内します。
 個人でお越しの方は、随時受け付けております。団体でお越しの方は、事前にお問い合わせください。
 見学できる時間帯 平日 11時00分~15時00分
 土日祝  9時00分~15時00分
 ※業務の都合で、急きょ対応できなくなる場合、または見学時間を変更させていただく場合があることをご了承ください。

 (担当:電車事業所 011-551-3944)

pagetop質問項目一覧へ

Q 路面電車を貸し切って利用することはできますか

A できます。
 詳しくは「貸切電車のご案内」をご覧ください。
 なお、貸切電車のお申し込みは、電話(電車事業所 011-551-3944)にて受け付けております(ホームページからは受け付けておりません)。

 (担当:電車事業所 011-551-3944)

pagetop質問項目一覧へ

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局事業管理部総務課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2708

ファクス番号:011-896-2790

表示の切り替え:
パソコン
モバイル