ここから本文です。

更新日:2018年11月15日

障がい者スポーツイベント情報

スポーツ部で主催・共催している障がい者スポーツイベントの情報です。

シットスキー、バイスキーの指導者養成講習会参加者を募集します

シットスキー指導者養成講習会

シットスキーとは、2本のクロスカントリー用スキー板の上に、座るための装置を取り付け座位で行うクロスカントリースキーです。

開催日時シットスキー

平成30年12月27日(木曜日)から12月28日(金曜日)

各日9時00分から16時00分

会場

中島体育センター(札幌市中央区中島公園1-5)

※地下鉄南北線「幌平橋駅」1番出口徒歩5分

対象

2日間の講習会全てに参加可能で、以下のいずれかを満たす方

・(公財)全日本スキー連盟クロスカントリースキー1級以上

・(公財)日本障がい者スポーツ協会障がい者スポーツ指導員の資格所有者でクロスカントリースキー経験者

・教員でクロスカントリースキー経験者

定員

18人(応募多数時はシットスキー体験会:平成31年1月20日(日曜日)(中島体育センター)にスタッフとして参加可能な方を優先します。)

講師

日本障害者スキー連盟推薦コーチ3人

ゲスト

パラノルディックスキー日本代表監督:荒井秀樹(あらい・ひでき)氏

参加費

無料

当日の持ち物・服装

・後日郵送する案内状をお持ちください。

・屋外で講習を行いますので、スキーウェア、帽子、手袋などの暖かい服装をご用意ください。

・昼食は各自でご用意願います。

申し込み期間

平成30年11月15日(木曜日)から平成30年12月9日(日曜日)

申し込み方法

(1)札幌市コールセンター(電話011-222-4894、FAX011-221-4894)に申し込み。

受付:8時00分から21時00分(年中無休)

(2)市公式ホームページ(http://www.city.sapporo.jp/callcenter/uketsuke/index.html)から申し込み。

申し込み必要事項

・行事名
・氏名(漢字・ふりがな)
・年齢
・郵便番号・住所
・電話番号、メールアドレス
・FAX番号(FAXでお申し込みの方)
・対象の確認(下記の各a、b、cの条件をご確認ください。)
以下のいずれかを満たす方
(a)(公財)全日本スキー連盟クロスカントリースキー1級以上
(b)(公財)日本障がい者スポーツ協会障がい者スポーツ指導員の資格所有者でクロスカントリースキー経験者
(c)教員でクロスカントリースキー経験者

・シットスキー体験会(平成31年1月20日(日曜日))へのスタッフとしての参加の可否

シットスキー体験会について

日時:平成31年1月20日(日曜日)11時00分~14時00分
会場:中島体育センター(札幌市中央区中島公園1-5))※地下鉄南北線「幌平橋駅」1番出口徒歩5分
定員:10人
参加料:無料
対象:下肢に障がいのある方
ゲスト:パラノルディックスキー日本代表監督:荒井秀樹(あらい・ひでき)氏

※体験会にスタッフとして参加された場合、昼食、交通費(謝金)をご用意させていただきます。詳細は参加希望の方に別途お知らせいたします。

バイスキー指導者養成講習会

バイスキーとは、2本のアルペンスキー板の上に、座るための装置を取り付け座位で行うアルペンスキーです。

開催日時バイスキー

平成31年1月12日(土曜日)から1月14日(月曜日)

各日9時00分から16時00分

会場

藤野野外スポーツ交流施設(Fu’s snow area)(札幌市南区藤野473-1)

※じょうてつバスのJR札幌駅前または地下鉄真駒内駅前から「定山渓行き」で「藤野3条11丁目」下車徒歩15分、「藤野4条11丁目」下車徒歩5分。

対象

3日間の講習会全てに参加可能で、以下のいずれかを満たす方

・(公財)全日本スキー連盟公認スキー指導員または準指導員

・(公社)日本プロスキー教師協会正会員

・教員

定員

12人(応募多数時はバイスキー体験会:平成31年1月27日(日曜日)(藤野野外スポーツ交流施設(Fu’s snow area))にスタッフとして参加可能な方を優先します。)

講師

札幌身体障害者スキー協会員2人

ゲスト

長野パラリンピック・トリノパラリンピック金メダリスト:大日方邦子(おびなた・くにこ)氏

参加費

無料

当日の持ち物・服装

・後日郵送する案内状をお持ちください。

・屋外で講習を行いますので、スキーウェア、帽子、手袋などの暖かい服装をご用意ください。

・昼食は各自でご用意願います。

申し込み期間

平成30年11月15日(木曜日)から平成30年12月9日(日曜日)

申し込み方法

(1)札幌市コールセンター(電話011-222-4894、FAX011-221-4894)に申し込み。

受付:8時00分から21時00分(年中無休)

(2)市公式ホームページ(http://www.city.sapporo.jp/callcenter/uketsuke/index.html)から申し込み。

申し込み必要事項

・行事名
・氏名(漢字・ふりがな)
・年齢
・郵便番号・住所
・電話番号、メールアドレス
・FAX番号(FAXでお申し込みの方)
・対象の確認(下記の各a、b、cの条件をご確認ください。)
以下のいずれかを満たす方
(a)(公財)全日本スキー連盟公認スキー指導員または準指導員
(b)(公社)日本プロスキー教師協会正会員
(c)教員

・バイスキー体験会(平成31年1月27日(日曜日))へのスタッフとしての参加の可否

バイスキー体験会について

日時:平成31年1月27日(日曜日)10時00分~13時30分
会場:藤野野外スポーツ交流施設(Fu’s snow area)(札幌市南区藤野473-1)
※じょうてつバスのJR札幌駅前または地下鉄真駒内駅前から「定山渓行き」で「藤野3条11丁目」下車徒歩15分、「藤野4条11丁目」下車徒歩5分。
定員::6人
参加料:無料
対象:下肢に障がいのある方
講師:札幌身体障害者スキー協会員2人
ゲスト:大日方邦子(おびなた・くにこ)さん

※体験会にスタッフとして参加された場合、昼食、交通費(謝金)をご用意させていただきます。詳細は参加希望の方に別途お知らせいたします。

障がい者スポーツ体験会の開催及び体育館利用モニターを募集します

障がい者スポーツ体験会

平成30年11月から平成31年2月にかけて、ウィルチェアーラグビーやフライングディスク、ボッチャなどの障がい者スポーツを体験できる「障がい者スポーツ体験会」を開催いたします。

会場

厚別区体育館、手稲区体育館、白石区体育館、北区体育館、西区体育館・温水プール、南区体育館

※開催日時、種目等の詳細は体験会チラシをご覧ください。

障がい者スポーツ体験会チラシ(PDF:411KB)

申し込み方法について

事前申し込みは不要です。上靴をご持参のうえ各会場へお越しください。

問い合わせ先

一般財団法人さっぽろ健康スポーツ財団経営管理課(電話:011-530-5560)

障がい者スポーツ体育館利用モニターを募集します

区体育館の障がい者スポーツ専用の利用開放のニーズ等を調査するため、利用モニター(平成30年11月から平成31年1月分)を募集します。

対象施設

南区体育館、手稲区体育館、清田区体育館・温水プール、厚別区体育館、白石区体育館

※利用日時等の詳細は募集チラシをご覧ください。

障がい者スポーツ体育館利用モニター募集チラシ(PDF:620KB)

対象

以下の2つの条件を満たす団体が対象となります。

・2人以上で構成する団体であり、障がいのある方(身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳を保有している方)と障がいのある方を支える方で構成する団体であること。

・団体の代表者が市内に居住しているか、市内に所在する会社・学校等に通勤・通学している成人であること。

申し込み方法

申し込み方法の詳細は一般財団法人さっぽろ健康スポーツ財団の「障がい者スポーツ体育館利用モニター」募集ページ(http://www.shsf.jp/topics/?bid=1&no=2450)をご確認ください。

問い合わせ先

一般財団法人さっぽろ健康スポーツ財団経営管理課(電話:011-530-5560)

過去のイベント情報

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市スポーツ局スポーツ部企画事業課

〒060-0001 札幌市中央区北1条西3丁目 ばらと北一条ビル6階

電話番号:011-211-3044

ファクス番号:011-211-3046

お問い合わせへの回答には数日かかる場合がありますので、ご了承ください。
お急ぎの場合は、お電話でお問い合わせください。
【お問い合わせ対応時間】8時45分~17時15分(土日祝日および12月29日~1月3日はお休み)