ホーム > 教育・文化・スポーツ > 郷土史と文化財 > 文化財 > 文化財関係のイベントなど > アシリチェプノミ(新しい鮭を迎える儀式)

ここから本文です。

更新日:2017年8月4日

アシチェノミ(新しい鮭を迎える儀式)

第36回アシチェノミ(新しい鮭を迎える儀式)が開催されます

アシチェノミ(新しい鮭を迎える儀式)とは

 昨年度の様子サケはアイヌ民族の生活に欠かすことのできない大切な魚でした。秋には「川をきれいにしますから、海からたくさんの鮭を上がらせてください」と豊漁を祈るカムイノミ(神への祈り)が行われていました。その年最初に採れた鮭をカムイに捧げる儀式が「アシチェノミ(新しい鮭を迎える儀式)」です。明治以降、鮭の全面禁漁に伴いこの儀式も消滅していきましたが、アイヌ民族の復権のひとつとして1982(昭和57)年、おおよそ100年ぶりに「アシチェノミ」を復活させました。

 この儀式は毎年9月の第2日曜日に豊平川の河川敷で行われており、儀式のほか国指定重要無形民俗文化財であるアイヌ古式舞踊が披露され、市民がアイヌ民族の精神文化に触れる貴重な機会となっています。 

アシチェノミフライヤーH29(PDF:845KB)

 

 

開催日

平成29年9月10日(日曜日) ※雨天決行

次第

10時00分 アシチェノミ開会式

11時00分 本儀式

13時30分 古式舞踊

15時30分 アシチェノミ閉会式

開催場所

豊平川南7条大橋上流西河川敷(札幌市中央区南7条西1丁目)

主催

アシチェノミ実行委員会

【問合せ】090-9522-1517 【当日会場案内】 090-2817-8285

 https://asircepnomisapporo.jimdo.com/


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局文化部文化財課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎4階

電話番号:011-211-2312

ファクス番号:011-218-5157