ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・芸術 > 札幌市資料館 > 札幌市資料館リノベーション事業

ここから本文です。

更新日:2017年10月30日

札幌市資料館リノベーション事業

当該事業は、札幌市の総合計画である「札幌市まちづくり戦略ビジョン・アクションプラン2015」の中の事業の一つです。
今後、札幌市資料館を現代アートを中心とした多様な芸術表現の発信や市民の交流の場とし、また、施設の歴史的価値や魅力を将来に引き継いでいくために、耐震やバリアフリー化といった各種改修、並びに、より積極的な利活用の検討を行っていくものです。

 

札幌市資料館保存活用基本計画の策定について

札幌市では、平成29年(2017年)10月に「札幌市資料館保存活用基本計画」を策定しました。
今後は、この基本計画に基づき、本事業を進めていきます。

《一括ダウンロード》
札幌市資料館保存活用基本計画(PDF:6,643KB)

《分割ダウンロード》
表紙(PDF:140KB)
目次(PDF:31KB)
概要版(PDF:697KB)
第1章(PDF:132KB)
第2章(PDF:1,423KB)
第3章(PDF:234KB)
第4章(PDF:574KB)
資料編/策定経過(PDF:33KB)
資料1(PDF:43KB)
資料2(PDF:39KB)
資料3(PDF:3,367KB)
資料4/裏表紙(PDF:199KB)

パブリックコメント結果
実施期間:平成29年8月29日~平成29年9月27日
意見提出数:5名(個人1、団体4)
意見数:33件

 

札幌市資料館の魅力を知り考えるカフェトーク(終了いたしました)

平成28年5月22日(日曜日)に広く市民のみなさまとともに、札幌市資料館の魅力を学び共有し、さらに魅力的な場としていくためのアイデアを出し合うカフェトークを開催いたしました。
開催案内リーフレット(PDF:1,886KB)

札幌市資料館保存活用検討委員会(終了いたしました)

札幌市資料館リノベーション事業を進めるうえで、耐震化や保存修理、活用の方向性について専門的な立場の方から意見を聞くため、札幌市資料館保存活用検討委員会を設置し、平成27年11月30日から平成28年3月15日までに4回開催し、札幌市資料館保存活用基本方針をとりまとめました。

札幌市資料館保存活用基本方針(PDF:3,010KB)

第4回検討委員会議事録(PDF:353KB)
第4回検討委員会会議資料(会議資料1~5)(ZIP:7,263KB)
第4回検討委員会会議資料(次第、参考資料1~3)(ZIP:3,050KB)

第3回検討委員会議事録(PDF:392KB)
第3回検討委員会会議資料(会議資料1~6)(ZIP:7,935KB)
第3回検討委員会会議資料(次第、参考資料1~4)(ZIP:2,060KB)

第2回検討委員会議事録
第2回検討委員会会議資料(資料1~5)(ZIP:6,182KB)
第2回検討委員会会議資料(資料6~11)(ZIP:5,163KB)
第2回検討委員会会議資料(次第、参考資料1~3)(ZIP:2,316KB)

第1回検討委員会議事録(PDF:407KB)
第1回検討委員会会議資料(ZIP:5,859KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局国際芸術祭担当部国際芸術祭担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎7階

電話番号:011-211-2314  内線:2314

ファクス番号:011-218-5154