ホーム > 平成30年北海道胆振東部地震について > 札幌市長からのメッセージ

ここから本文です。

更新日:2019年2月5日

札幌市長からのメッセージ

市民の皆さまへ

北海道胆振東部地震の発生から、2か月が経ちました。
改めまして、今回の震災でお亡くなりになられた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災されました全ての皆さまに心からお見舞いを申し上げます。

今回の地震では、北海道内で最大震度7、本市でも震度6弱を記録し、多くの家屋建物が被害を受け、大規模な停電や断水に見舞われるなど、市民の皆さまの生活にも大きな影響がありました。
そのような状況の中、多くの方々から支援物資や義援金、ボランティア活動などと併せて温かい励ましの声を頂きました。この場をお借りして改めて感謝を申し上げるとともに、「さっぽろ」が国内外の多くの皆さまから愛され、応援いただいていることを再認識したところです。

市内においては、ライフラインが復旧し、ほとんどの地域で日常を取り戻していますが、今なお一部の地域では、自宅に戻ることのできない方がいらっしゃいます。札幌市では、被災された方一人ひとりに寄り添い、一日も早く元の生活を取り戻すことができるよう、関係機関とも協力をしながら、引き続きさまざまな支援を進めてまいります。
また、今回の地震への対応について、市民の皆さまや関係機関の皆さまの声を聞きながら検証を行い、これまで以上に防災への取組を強化し、災害に強いまちを築いてまいります。

これまで札幌市は災害の少ないまちと言われてきましたが、今回の地震はその考えを改めさせられるもので、また自然災害の恐ろしさを痛感するものでした。この地震を受けて、「広報さっぽろ11月号」では、防災を特集していますほか、今後「地震防災マップ」を全戸に配付する予定です。ご自身や大切な方の命を守るため、市民の皆さまにおかれましても、災害への備えを改めてご確認いただきますようよろしくお願いいたします。

"さっぽろ”を応援していただいている皆さまへ

皆様には、“さっぽろ”に思いを寄せていただいていることに、心より感謝申し上げます。札幌市では、一部の地域を除きライフラインが復旧し、
ほとんどの観光施設が元気に営業しております。ぜひ多くの皆様に足を運んでいただきますよう心よりお待ちしております。

“さっぽろ”を応援していただいている皆様へ(PDF:56KB)

【英語版】Message from Sapporo City Mayor Katsuhiro Akimoto(PDF:51KB)

【中国語(簡体語)版】致支持札幌的大家(PDF:71KB)

【ハングル版】“삿포로”를 응원해주시는 여러분께(PDF:80KB)

【ロシア語版】Всем, кто поддержал Саппоро(PDF:41KB)

【フランス語版】À tous ceux qui soutiennent Sapporo,(PDF:43KB)

【ドイツ語版】An all jene, die Sapporo unterstützend beistehen(PDF:50KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局広報部広報課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎11階

電話番号:011-211-2036

ファクス番号:011-218-5161