ここから本文です。

更新日:2019年6月4日

社会教育委員会議

この会議は、社会教育法第15条、社会教育委員条例に基づき昭和37年に発足しました。社会教育行政に広く各方面の良識と経験を反映させることを目的とし、社会教育活動が民間と行政との緊密な連携のもとに進められるために重要な役割を担っています。

社会教育委員の職務は、教育長を通じ教育委員会に助言するための社会教育に関する諸計画の立案、会議を開いて教育委員会の諮問に応じて意見を述べること、さらにそのために必要な研究・調査を行うことなどです。会議は年5回程度開催されています。

 

 来期の市民委員を募集します

※募集期間は、平成31年4月11日(木)をもって終了いたしました。

札幌市社会教育委員は社会教育に関する諸計画の立案や会議を開いて教育委員会の諮問に応じて意見を述べること、さらにそのために必要な調査・研究などを行う機関です。                                    このたび、家庭や地域での教育や生涯学習のあり方などについて、より広く市民の皆様からのご意見をいただくために、下記のとおり市民委員を募集いたします(任期:2019年7月~2021年6月)。

応募要領

◆応募資格

次のいずれにも該当する方

・札幌市内に居住または通勤、通学している方

・20歳以上の方(2019年4月1日現在)

・常勤の公務員でない方

・2019年7月から2021年6月までの間に、2か月に1回程度開催予定の会議(平日の昼間を予定)に出席できる方

・学校教育または社会教育の関係者、あるいは家庭教育の向上に資する活動を行っている方

◆募集人数 2人以内(委員総数は10人以内)
◆任期 委嘱の日から2年間
◆報酬 本市基準により別途支給します。
◆会議 任期中10回程度を予定。委員として選ばれた方は、札幌市教育委員会が選任する委員とともに、札幌市の施策などに対し、協議を行っていただきます。
◆応募方法

応募動機、1000字以内の小論文など、応募用紙に必要事項を記入し、下記公募先まで郵送、FAX、Eメールでご応募ください。

 

(応募先)

〒060-0002

札幌市中央区北2条西2丁目STV北2条ビル4階

札幌市教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

電話:011-211-3871

FAX:011-211-3873

Eメール:manabi@city.sapporo.jp

応募用紙(PDF:159KB)

応募用紙(ワード:45KB)

◆応募期間 2019年3月11日(月曜日)~4月11日(木曜日)まで(必着)
◆選考 書類選考及び面接審査を行い、委員を決定いたします。応募者が多数の場合は書類選考の結果、面接を行う方の人数をしぼらせていただきます。選考結果は、後日郵便で応募者全員にお知らせいたします。
◆選考基準 倫理性、表現力、意識の高さ及び意欲などを審査し、委員の男女比、年齢層等を総合的に判断して選考します。
◆個人情報 応募者からいただいた個人情報は、選考や結果通知など公募に関する以外に使用いたしません。

今期の社会教育委員会議

委員は学校教育及び社会教育の関係者、家庭教育の向上に資する活動を行う者並びに学識経験のある者から教育委員会が委嘱しており、定数は10名以内、任期は2年です。

  1. 任期 平成29年7月1日~平成31年6月30日
  2. 社会教育委員名簿(PDF:36KB)(平成31年4月1日現在)

◆市民委員の選考結果

  1. 選考方法
    応募動機のほか、社会教育に関する小論文を提出していただき、その内容と委員全体の性別、年代等のバランスを考慮し、書類選考及び面接審査を行い、委員を決定しました。
  2. 選考委員会の構成
    生涯学習部長、生涯学習推進課長、外部委員3人
  3. 応募総数
    17人
  4. 最終選考者数
    2人

社会教育委員会議報告書手交式の開催について

  1. 日時
    令和元年6月6日(木曜日)9時00分~9時30分
    会場
    STV北2条ビル4階 教育委員会会議室(中央区北2条西2丁目)
  2. 内容                                                                 (1) 報告書の手交                                                         (2) 懇談
過去の社会教育委員会議の会議結果

会議開催

会議録

配布資料

第1回(平成29年7月31日)

概要(PDF:106KB)

資料(PDF:1,875KB)

第2回(平成29年8月18日)

概要(PDF:127KB)

資料(PDF:4,894KB)

第3回(平成29年9月28日)

概要(PDF:93KB)

資料(PDF:919KB)

第4回(平成30年1月31日) 概要(PDF:95KB) 資料(PDF:3,570KB)
第5回(平成30年3月28日) 概要(PDF:120KB)

資料(PDF:2,173KB)

第6回(平成30年6月12日) 概要(PDF:101KB) 資料(PDF:2,283KB)

第7回(平成30年8月27日)

概要(PDF:107KB)

資料(PDF:2,396KB)

第8回(平成30年10月19日)

概要(PDF:92KB)

資料(PDF:807KB)

第9回(平成31年1月11日) 概要(PDF:114KB) 資料(PDF:4,686KB)
第10回(平成31年3月13日) 概要(PDF:148KB)

資料(PDF:7,006KB)

 

過去の社会教育委員会議

2年に1度、協議テーマを報告書としてまとめています。

・平成7年6月
札幌市におけるリカレント教育の推進について

・平成9年6月
(仮称)札幌市生涯学習総合センターの事業及び運営について

・平成11年6月
札幌市における生涯学習推進のあり方について
~地域教育力の向上を目指して~

・平成13年6月
札幌市における生涯学習推進のあり方について
~生涯学習関連施設及びその活動のネットワーク化

・平成15年6月
札幌市における家庭教育推進のあり方について

・平成17年6月
子どもの豊かな人間性をはぐくむための地域社会のあり方について
~生涯学習推進の観点から~


・平成19年3月
第2次札幌市生涯学習推進構想の策定
(札幌市生涯学習推進検討会議の委員を兼務)

・平成21年6月
中高年の社会参加について
~札幌市の生涯学習推進の視点から~


・平成22年3月
札幌市の生涯学習関連施設について
~札幌市青少年科学館の展示物のあり方について~(答申)

・平成23年6月
札幌市の生涯学習関連施設について
~札幌市生涯学習センターのあり方について~(答申)(PDF:309KB)

・平成25年6月
地域のつながりと絆をつくる生涯学習・社会教育の役割
~市民としてともに生きていくために~(PDF:1,209KB)


・平成27年6月
学びがつながるまちさっぽろを目指して
~生涯学習社会を実現する学習機会提供のあり方~(PDF:2,665KB)

・平成29年3月
第3次札幌市生涯学習推進構想の策定
(札幌市生涯学習推進検討会議の委員を兼務)

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル4階

電話番号:011-211-3871

ファクス番号:011-211-3873