ここから本文です。

更新日:2020年10月9日

保育士・保育施設に関する調査について

札幌市では、増大・多様化する保育ニーズに対応するため、保育の受入枠拡大を進めているところですが、一方で、保育人材の確保や離職防止・就労支援などの定着化は、喫緊の課題となっています。

こうした状況を踏まえ、現在保育業務に従事している保育士の方が抱えている、就労継続における様々な問題や、潜在保育士の方における就労状況などを把握し、保育士確保のさらなる施策の実施に向けた参考・基礎資料とするべく、平成30年度より、保育士や保育施設に関する実態調査を実施しています。

今までに実施した調査の報告書は下記のとおりとなります。

令和元年度札幌市保育士等調査

調査の概要
調査対象者

札幌市内の認可保育所・地域型保育事業・認定こども園・幼稚園(合計565施設)

札幌市内及び近郊の保育士養成校(合計20校)

調査時期 令和2年2月~3月
公表時期 令和2年9月

札幌市保育士実態調査

調査の概要
調査対象者 平成29年12月時点の、北海道が所管する札幌市在住の保育士登録者18,288人
調査時期 平成30年8月3日~平成30年8月31日
公表時期 令和元年7月

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子育て支援部子育て支援課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階

電話番号:011-211-2346

ファクス番号:011-231-6221