ホーム > 防災・防犯・消防 > 災害に遭われたとき > 平成28年熊本地震に伴う札幌市の対応

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

平成28年熊本地震に伴う札幌市の対応

平成28年4月に発生した熊本地震に見舞われ、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、甚大な被害を受けられ被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
熊本地震への本市の対応についてお知らせします。

市長記者会見

被災地への支援物資の提供について発表いたしました。

札幌市から被災地への人的・物的支援状況

平成28年5月15日(日)

  • 【下水道河川局】災害復旧に向けた2次調査のため、第4班職員2名が札幌を出発。(5月16日から従事開始。)

平成28年5月14日(土)

  • 【財政局】建物被害認定調査業務に関する支援のため、第3班職員8名が札幌を出発。(5月14日から従事開始。)

平成28年5月12日(木)

  • 熊本市内避難所支援のため、第5班職員35名が札幌を出発。(5月13日から従事開始。)

平成28年5月11日(水)

  • 【下水道河川局】災害復旧に向けた2次調査のため、第3班職員2名が札幌を出発。(5月12日から従事開始。)

平成28年5月9日(月)

  • 【財政局】建物被害認定調査業務に関する支援のため、第2班職員8名が札幌を出発。(5月9日から従事開始。)

平成28年5月8日(日)

  • 熊本市内避難所支援のため、第4班職員35名が札幌を出発。(5月9日から従事開始。)

平成28年5月5日(木曜日)

  • 【水道局】漏水調査及び応急復旧活動に関する支援のため、第2班が札幌を出発。(5月6日から従事開始。)

平成28年5月4日(水曜日)

  • 熊本市内避難所支援のため、第3班職員35名が札幌を出発。(5月5日から従事開始。)

平成28年5月2日(月曜日)

  • 【財政局】建物被害認定調査業務に関する支援要請を受け、職員の派遣を決定。第1班職員6名は5月3日から従事開始。

平成28年4月30日(土曜日)

  • 熊本市内避難所支援のため、第2班職員35名が札幌を出発。(5月1日から従事開始。)

平成28年4月29日(金曜日)

  •  【水道局】5月2日から漏水調査及び応急復旧活動に関する支援要請を受け、職員の派遣を決定。4月30日(情報収集のみ)から第1班が従事開始。

平成28年4月27日(水曜日)

  • 【保健福祉局】厚生労働省より災害医療派遣精神医療チーム(DPAT)の派遣協力依頼を受け、4名の派遣を決定。5月7日から従事開始。

平成28年4月26日(火曜日)

  • 熊本市内避難所支援のため、第1班職員35名が札幌を出発。 (4月27日から従事開始。)

平成28年4月25日(月曜日)

  • 【下水道河川局】災害復旧に向けた調査に関する支援要請を受け、第2班職員4名が熊本市へ出発。 (4月26日から従事開始。)

平成28年4月24日(日曜日)

  • 【危機管理対策室】熊本市内避難所支援のための先遣隊4名が熊本市へ出発。熊本市災害対策本部等で情報収集を開始。

平成28年4月22日(金曜日)

  • 【都市局】震災による家屋倒壊等により住居を失った方に対し、市営住宅の提供を開始。
    • 熊本地震被災者に対する市営住宅の提供について  → 受付終了(平成29年3月31日)

平成28年4月21日(木曜日)

  • 札幌市長から熊本市(大西 一史市長)に対し、被災に対するお見舞金(100万円)を贈呈。
  • 【都市局】国土交通省からの支援要請により、職員の派遣を決定。4月23日から第1班が従事を開始し、被災した建築物の危険性を調査。

平成28年4月20日(水曜日)

  • 熊本市内避難所支援のため、170名の職員の派遣を決定。(4月27日から第1班が従事開始。)

平成28年4月19日(火曜日)

  • 【下水道河川局】災害復旧に向けた調査に関する支援要請を受け、第1班職員4名が熊本市へ出発。 (4月22日から従事開始。)

平成28年4月18日(月曜日)

札幌市の応急救援備蓄物資を以下のとおり提供。
簡易トイレ、便凝固剤、排便収納袋は4月19日未明に、その他は4月21日午前に到着予定。

  1. アルファ米(28,000食)
  2. 水(500ml×10,000本)・給水袋(30,000枚)
  3. 粉ミルク(1,200食)
  4. 紙おむつ(大人用1,360枚、子ども用11,960枚)
  5. 簡易トイレ(200個)
  6. 便凝固剤、排便収納袋(各10,000個)
  7. 生理用品(45,000枚)
  8. 照明付ラジオ(手回し充電式)(200個)

平成28年4月16日(土曜日)

  • 【病院局】北海道からの要請により、医師1名、看護師2名、薬剤師1名、臨床検査技師1名の計5名が千歳から自衛隊機で現地に出発。

市民の皆さまへのお願い・お知らせ

市役所・区役所・まちづくりセンターで義援金を受け付けています

下記のとおり義援金を受け付けております。

場所

  • 札幌市役所本庁舎13階日本赤十字社札幌市地区本部
  • 各区役所市民部地域振興課
  • 各まちづくりセンター

期間

  • 平成28年4月18日(月曜日)から平成29年3月31日(金曜日)まで(土日祝日を除く)

受付時間

  • 8時45分から17時15分まで

その他の義援金受付窓口

ゆうちょ銀行・郵便局

ゆうちょ銀行・郵便局でも義援金を受け付けています。詳しくは、日本赤十字社のホームページをご覧ください。

円山動物園(被災動物園への見舞金)

場所
  • 円山動物園正門、西門及び動物園センター総合案内前の3か所
期間
  • 平成28年4月18日(月曜日)から平成29年3月31日(金曜日)まで(休園日を除く)
受付時間

ボランティアについて