ホーム > 観光・産業・ビジネス > 企業への支援 > テレワーク導入への支援 > テレワーク導入事例 > 平成30年度テレワーク・業務管理システム導入事例

ここから本文です。

更新日:2019年4月25日

平成30年度テレワーク・業務管理システム導入事例

札幌市では、在宅勤務をはじめとする多様な勤務形態の実現や情報通信技術を活用した業務の効率化等、職場環境の整備に必要な取組を行う中小企業等に対し、その取組に係る経費を補助することにより、中小企業等の職場環境の改善を図ることで女性をはじめとする市民の有業率の向上や市民のワーク・ライフ・バランスの向上に寄与することを目的に、「テレワーク・業務管理システム普及促進事業」による補助制度を設けております。

このたび、当該補助金を活用して、テレワークや業務管理システムの導入に取り組む企業に対して取材を行い、導入事例集を作成いたしました。

これらの事例によって、ひとつでも多くの企業、ひとりでも多くの就業者の方々にとって、テレワークが身近なものであるとのイメージを持っていただければ幸いです。

未来をはじめるサッポロワーク(平成30年度テレワーク・業務管理システム導入事例)

以下の画像をクリックすると、事例集をダウンロードすることができます。

hyoshi(PDF:1,273KB)

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局産業振興部経済企画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2352

ファクス番号:011-218-5130