ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 札幌の観光行政 > 交流協定等締結都市 > 「札幌市と高雄市との観光交流に関する覚書」を締結しました。

ここから本文です。

更新日:2018年6月15日

「札幌市と高雄市との観光交流に関する覚書」を締結しました。

札幌市は、平成29年12月18日、台湾高雄市と「札幌市と高雄市との観光交流に関する覚書」を締結しました。
今後は、この覚書締結をきっかけとして両市の発展へと繋がるよう、さらに連携を強化し、相互の魅力向上に資する取組を行っていきます。

覚書の名称

札幌市と高雄市との観光交流に関する覚書

覚書の趣旨

札幌市と高雄市は、週7便、毎日直行便が往復しており、夜景や食といった共通の観光資源や、それぞれの気温差を活かしたスポーツイベントの取組を活用することで、今後も持続的に集客交流人口の拡大を図るとともに、相互送客の取組をさらに強化することを目的として、覚書を締結しました。

覚書の内容

  • 観光に関する情報交換を通じて、相互送客の規模拡大に向けた協議を行っていく。
  • スポーツや環境、交通などの資源を通じて、相互の集客交流人口の拡大、都市の魅力向上に資する取組の創造に両都市が努めていく。

覚書

覚書(日本語)(PDF:278KB)

覚書(中国語)(PDF:262KB)

  

  札幌市の岸副市長と小西経済観光局長、高雄市の許副市長と曾観光局長による覚書締結後の記念撮影の様子

  

関連リンク

 台湾高雄市の観光サイト(日本語版)を、下記リンク先からご覧いただけますので、ぜひご活用下さい。

 ※携帯電話・スマートフォンでは中国語のサイトが表示されますので、言語を日本語に設定の上、ご活用ください。

高雄市バナー

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2376

ファクス番号:011-218-5129