ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 札幌の観光行政 > 札幌観光PR用映像及び映像ライブラリー素材について

ここから本文です。

更新日:2017年7月11日

札幌観光PR用映像及び映像ライブラリー素材について

札幌市では、本市の観光振興を目的として観光PR用映像と映像ライブラリー素材を制作しています。
利用を希望される方は、下記の手順により、お申し込みください。

対象

  • 企業、団体、個人等は問いませんが、札幌市の観光振興に寄与すると認められる場合に限ります。

札幌観光PR用映像

  • 「CINEMATIC CITY SAPPORO」 :DVDメディア
    ~映画のような、景色が広がる。~
    札幌の四季や街並み、食などの魅力を映像と音楽で映画作品のように表現しています。
    DVDは、本編である「CINEMATIC CITY SAPPORO」と、テーマごとにじっくりと札幌観光を紹介する10種類のコンテンツ編で構成されています。

     
  • 「歓迎交響曲 札幌」:DVDメディア
    ~ようこそさっぽろへ。~
    日本を代表するオーケストラのひとつ「札幌交響楽団」の演奏にのせて、四季の移ろいとともに札幌の魅力を紹介します。
    映像は、ナレーションや字幕で分かりやすく構成されており、映像には札幌市民の歓迎の気持ちが込められています。


  • 「Artscape SAPPORO」:DVDメディア
    ~札幌の魅力を6つのテーマでご紹介。~
    札幌観光の魅力をArt Spot(アート)、Power Spot(力がみなぎる)、Flower Spot(花)、Nightscapes(夜景)、Winter Activities(冬のアクティビティ)、Jozankei Onsen(定山渓温泉)の6つテーマで紹介するショートムービー集。一部の映像には、壮大な景色を楽しめるマルチコプターによる空撮や自分がその場にいるかのような臨場感を感じることができるウェアラブルカメラを利用しています。

    Art Spot


    Power Spot


    Flower Spot


    Nightscapes


    Winter Activities


    Jozankei Onsen

     

映像ライブラリー素材

  札幌観光PR用映像の制作にあたり撮影した素材の一部を映像制作に利用することができます。

条件

  • 申請した利用目的以外には使用できません。
  • 収録媒体(DVD)のコピーは禁止です。
  • 札幌観光PR映像及び映像ライブラリーの二次配布やそのものの商用利用(当該DVDそのものの販売など)は禁止です。
  • その他の詳細は「利用要領」で確認してください。

利用手続き(借用手続き)

  • 電話、FAX、メール等で空き状況の確認、仮予約(任意)
  • 申込書の提出(郵送、FAX、メール)
  • 映像媒体の受け取り(郵送の場合の送料は、利用者の負担となります
  • 利用後に映像媒体を返却(郵送の場合の送料は、利用者の負担となります

送付先

札幌市経済観光局観光・MICE推進部
〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階
電話番号:011-211-2376、FAX番号:011-218-5129
E-mail:kanko@city.sapporo.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2376

ファクス番号:011-218-5129