ホーム > 市政情報 > 都市計画・再開発 > 都市計画 > 郊外住宅地のまちづくり > その他の地域 > 自衛隊札幌病院跡地(国有地)の処分について

ここから本文です。

更新日:2020年2月17日

自衛隊札幌病院跡地(国有地)の処分について

経緯

本市豊平区平岸1条11丁目他に位置する国有地は、平成27年3月に自衛隊札幌病院が南区の真駒内駐屯地へ移転したことを受けて、所有する国により民間事業者へ売却されることとなりました。

本市では、既成市街地に位置する当該地が有効に活用されることを目指して、平成30年4月に「自衛隊札幌病院の跡地に係る基本的な考え方」を地方公共団体の立場から整理し、処分方法等について継続的に国と協議を行ってきました。

令和元年5月には「国有財産北海道地方審議会」において、二段階一般競争入札により処分する方針が示されたことから、本市としては「基本的な考え方」に沿った開発条件等となるよう引き続き国と協議を行いました。

※当該地の処分に関する国の方針や二段階一般競争入札の制度概要等の詳細については、北海道財務局のホームページ<国有財産北海道地方審議会の開催結果>をご覧ください。

令和元年7月には国から二段階一般競争入札が公示され、令和元年12月に審査委員会による企画提案書の審査が行われました。その後、令和2年1月にこの審査を通過した事業者による価格競争入札が行われ、その結果、以下の民間事業者が売却先として決定しました。今後は、審査において提案された企画内容に基づき開発が進められていく予定です。

対象地の概要

所在地:豊平区平岸1条11丁目他
面積:48,496.06m2
用途地域(建ぺい率・容積率):第一種住居地域(60%・200%)、準住居地域(60%・200%)

自衛隊札幌病院の跡地に係る基本的な考え方

当該国有地が有効に活用されることを目指して、本市では平成30年4月に「自衛隊札幌病院の跡地に係る基本的な考え方」を整理しています。

自衛隊札幌病院の跡地に係る基本的な考え方(PDF:1,885KB)

二段階一般競争入札の結果

売買契約者:株式会社長谷工不動産、積水化学工業株式会社
審査結果及び提案概要:北海道財務局のホームページ<一般競争入札物件の入札、売却結果>(令和2年1月16日開札)をご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局都市計画部都市計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

札幌市まちづくり政策局都市計画部地域計画課
電話番号:011-211-2545
ファクス番号:011-218-5113