ここから本文です。

更新日:2020年4月21日

札幌市景観審議会

札幌市景観審議会は、良好な景観の形成に関する重要事項を調査・審議するため、平成10年から札幌市景観条例に基づき設置された市長の諮問機関です。

令和2・3年度幌市景観審議会市民委員の募集(終了しました。)

良好な景観の形成に関する取組についての議論にご参加いただける市民委員を令和元年12月2日(月曜日)から令和2年1月10日(金曜日)の期間で募集しました。
選考結果については、選考終了後お知らせいたします。

札幌市景観審議会市民委員選考結果

令和2・3年度の札幌市景観審議会市民委員を、令和元年12月2日(月曜日)から令和2年1月10日(金曜日)の期間で募集し、選考が終了しました。
選考結果については、下記リンク先をご確認ください。

令和2・3年度札幌市景観審議会市民委員選考結果

審議事項

  • 景観計画に関すること
  • 景観法に基づく勧告、変更命令等
  • 景観重要建造物等の指定等
  • その他、良好な景観の形成に関する重要事項

委員構成

札幌市景観審議会は、以下の委員14名から構成されています。委員の任期は2年で、現在の委員は令和4年(2022年)3月31日までの任期です。

(敬称略、五十音順)

氏名

職業等

専門等

石塚 株式会社石塚計画デザイン事務所

景観
地域まちづくり

岡本 北海学園大学工学部

都市・住環境計画

小澤 北海道大学大学院工学研究院

建築デザイン

建築史

市民

公募委員

片山ぐみ 札幌市立大学デザイン学部

建築計画

コミュニティデザイン

窪田

株式会社KITABA務取締役

ランドスケープ

早川

一般社団法人北海道建築士会報委員会委員長

(早川陽子設計室宰)

建築設計
東原

札幌商工会議所市・交通委員会委員長

(交洋不動産株式会社表取締役社長)

経済
松田

国立研究開発法人土木研究所地土木研究所

地域景観チーム席研究員

土木の景観・デザイン

景観まちづくり

皆川

市民

公募委員

札幌市立大学デザイン学部教授

都市計画

都市デザイン

歴史的環境保全

山本

NPO法人さっぽろ住まいのプラットフォーム事長

(恵和建築設計事務所表)

住宅設計・監理
吉田 北海道クリエイティブ株式会社表取締役社長 広報
渡部 公益社団法人日本サインデザイン協会北海道地区任理事

広告物

 審議会開催状況

札幌市景観審議会に係る資料、議事録は以下のリンクからご覧いただけます。

開催状況

 今後の札幌市の景観行政のあり方について

平成22年(2010年)3月に、審議会により提言書がとりまとめられました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局都市計画部地域計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

電話番号:011-211-2545

ファクス番号:011-218-5113