ホーム > くらし・手続き > 水道・下水道 > 下水道 > 下水道事業の取り組み > 環境に関する報告書(環境レポート)

ここから本文です。

更新日:2017年2月20日

環境に関する報告書(環境レポート)

 下水道は、水環境を保全する中心的な役割を担う一方で、膨大な電力などを消費することにより、環境に対して負荷を与えています。

 今日の下水道事業においては、事業本来の役割を果たしつつコストに配慮し、温室効果ガスの排出量の削減など地球環境保全といった環境の視点も重視した事業運営が求められています。

 札幌市では、下水道事業と環境との関わりを、市民の皆様に明らかにすることでコミュニケーションの充実を図り、ご理解とご協力を得て、より効率的で透明性のある事業運営を目指すため、この環境に関する報告書を公表しています。

 

環境レポート(平成27年度決算版)(PDF:2,572KB)

 環境レポートは、事業者が自らの環境保全に関する取組方針、取組内容、取組実績、環境への負荷の状況などを体系的にとりまとめ、広く社会に対して定期的に公表するものです。

過去の報告書

環境レポート(平成25年度決算版)(PDF:2,328KB)

環境レポート(平成26年度決算版)(PDF:2,597KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市下水道河川局経営管理部経営企画課

〒062-8570 札幌市豊平区豊平6条3丁目2-1

電話番号:011-818-3452

ファクス番号:011-812-5203