• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > まちづくり > 老人クラブ

ここから本文です。

更新日:2016年9月29日

老人クラブ

老人クラブとは?

老人クラブは、「健康・友愛・奉仕」活動を基本として、仲間と共に健康づくりや趣味・文化・教養などの、生活を豊かにする活動を行っています。

また、豊かな経験と知恵を活かして、地域に貢献する活動にも取り組み、地域や高齢者の生活を豊かで楽しくする事を目的としています。

中央区老人クラブ一覧表(PDF:72KB)

何をしているの?

4つの「づくり」を目標に活動しています。
「生きがいづくり」で高齢期を充実させる(カラオケ、民謡、麻雀、踊り、カルタなど)
「健康づくり」で健康寿命を延ばす(パークゴルフ、輪投げ、血圧・体力測定など)
「仲間づくり」で連携し支え合う(例会、誕生会、見学会、旅行会など)
「地域づくり」で社会貢献(清掃、募金活動、ボランティアなど)

※具体的な活動については各クラブにお問い合わせください。

参加資格は?

概ね60歳以上の方なら、誰でも参加できます。

老人クラブに加入するには?

老人クラブの見学や加入の申し込みは、各老人クラブが窓口です。仲間を求めている方、これまでの仕事や趣味を通して得た知識と経験を活かしてみたいと考えている方、外出する機会が少ない方は、老人クラブに加入して、一緒に活動を楽しみませんか?

 

老人クラブ活動への支援

市内の老人クラブの健全な育成を図るため、活動費の一部を補助しております。
なお、補助対象となるクラブには、一定の条件が必要となりますので、詳しくは区役所保健福祉課までお問い合わせください。

中央区老人クラブ連合会とは

中央区内には現在、26の老人クラブ(会員数約1,600人)があり、その集合体として中央区老人クラブ連合会(花田吉治会長)が組織されており、歌・踊りなどの披露・パークゴルフ大会・研修会・健康交流集会・輪投げ大会などの行事が、毎年行われております。

主な行事

パークゴルフ大会

2014パークゴルフ大会12014パークゴルフ大会2

会員同士の交流や親睦を目的として、年2回パークゴルフを行っています。
毎回100名位の参加者があり、他のクラブ会員と和やかに談笑しながらコースをまわり、楽しいひと時を過ごしています。
(豊平川緑地パークゴルフ場にて)

女性部研修会・カラオケ大会

2015カラオケ

平成25年度からは、研修会の後にカラオケ大会も実施しており、大勢の参加者が自慢の歌声を披露しています。
(社会福祉総合センターにて)

おたのしみ大会

2014おたのしみ大会

クラブごとに、フラダンスや歌謡舞踊など、日頃の練習の成果をお披露目します。
会場では、出場チームのクラブからの応援や他のチームからの声援もあり、出演者も観客席も一体となって楽しんでいます。
(中央区民センターにて)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区保健福祉部保健福祉課

〒060-8612 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-205-3301

ファクス番号:011-231-2346