ここから本文です。

更新日:2021年5月21日

ヒツジの「ナナミ」が亡くなりました

メンヨウ ナナミ

ヒツジの「ナナミ」

  ヒツジの「ナナミ」(メス 10歳)が5月20日(木曜日)に亡くなりましたので謹んでお知らせいたします。

「ナナミ」は2011年2月27日に生まれ、同年8月31日に当園に来園しました。

こども動物園ではメスのヒツジ達とともに暮らしており、ふれあいができる動物として、子どもたちに動物との接し方や命の大切さを教えてくれる存在でした。

5月20日夕方、獣舎に収容した後、急に口から泡を吐き、苦しそうな状態になったため即獣医師による治療にあたりましたが、残念ながら回復することなく死亡いたしました。

これまで可愛がってくださいました皆様に厚くお礼申し上げます。

なお、「ナナミ」の死亡により、当園で飼育するヒツジは5頭となりました。

 

【個体情報】 

生年月日:平成23年(2011年)2月27日生まれ

死亡年月日:令和3年(2021年)5月20日 享年10歳

病理診断:飼料の誤嚥による窒息

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428