ここから本文です。

更新日:2023年11月28日

シセンレッサーパンダ「ココ」の看護について

レッサーパンダ「ココ」

シセンレッサーパンダ「ココ」

【令和5年(2023年)11月28日掲載】

シセンレッサーパンダの「ココ」(メス、17歳)の現在の状況をお知らせいたします。

令和5年(2023年)6月頃から、「ココ」には昼間に眠って夜に活動するという加齢が原因と考えられる生活リズムの変化が見られています。また、「ココ」自身は普段通り過ごすことができていますが、食欲はあるものの体重が少しずつ減少しており、11月7日には腰部に床ずれが確認されました。

シセンレッサーパンダの寿命は、野生下では約8から10年、飼育下では約10から20年とされ、「ココ」は17歳であり、かなり高齢と言えます。今後は「ココ」の生活リズムを尊重しつつ、床ずれのケアなどの治療・看護を行ってまいります。

「ココ」の生活リズムを尊重するため、バックヤードで過ごす時間が増えています。そのため、お客様に観覧していただくことが難しくなっています。今後、体調に大きな変化があれば、ホームページでお知らせいたしますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428