札幌市の図書館 > 行事・展示のお知らせ > 中央図書館の行事・展示 > 中央図書館所蔵資料特別展「新聞に見る北海道アラカルト」

ここから本文です。

更新日:2021年10月13日

中央図書館所蔵資料特別展「新聞に見る北海道アラカルト」 

展示概要

札幌市中央図書館では、昨年11月に市内在住の東北北海道歴史研究家である下斗米哲明(しもとまいてつあき)氏より、主に2000年以降に道内外で発行された新聞号外約3000点の寄贈を受けました。号外は、災害やスポーツなどその時々の重大な出来事を知らせるツールとして根強い人気があり、また時代を物語る資料として貴重なものであります。

本展では、寄贈された号外をテーマに沿って展示し、普段なかなか見る機会のない貴重な資料やグッズなどもご紹介するとともに、開拓期に始まる北海道の新聞の歴史をひもとき、当館に所蔵する様々な新聞資料を展示します。

展示チラシ(PDF:1,001KB)

展示期間

  • 令和3年10月14日(木曜日)~12月7日(火曜日)

展示場所・時間

  • 場所:中央図書館 1階展示室
  • 平日:8時45分~20時00分(ただし休館日は17時00分まで)、土日祝日:8時45分~17時00分

展示の様子

 展示写真00展示写真01展示写真02展示写真03展示写真09展示写真05展示写真04展示写真10

展示写真06展示写真07展示写真08展示写真11

 

【予告】オンライン講演会

  • テーマ「号外の歴史と道民が沸いた号外あれこれ」
  • 講師 しゃべりべ講談師 下斗米 哲明(しもとまい てつあき)氏
  • 期間:令和3年11月5日(金曜日)~12月28日(火曜日)
  • 方法:札幌市広報部公式チャンネルでの動画配信および中央図書館2階視聴覚コーナーでのDVDによる館内視聴(貸出用はありません)      

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。