• ホーム
  • 利用者のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ
  • 事業の紹介
  • ご意見・ご提案

ホーム > 利用者のみなさまへ > 水道Q&A > 水道の凍結について > 札幌市水道局「マイナス4℃は水抜きの合図」(テキスト版)

ここから本文です。

更新日:2021年12月13日

札幌市水道局「マイナス4℃は水抜きの合図」(テキスト版)

水道管が破裂している様子を逆再生したイメージ映像が流れる。

破裂した水道管の映像が逆再生され、破裂前の水道管に復元されていく。

同時に、マイナス20℃の文字がマイナス19℃、18℃、17℃と繰り上がっていき、マイナス4℃の表示で停止する。

ウォッピー(札幌市水道局キャラクター)が登場

ウォッピー:危ない!

注意喚起の文言が次々と表示

「賠償問題」「修理費用」「階下への水漏れ」「水道管破裂」の文言が、困っている顔のウォッピーの周りに次々と表示される。

ウォッピー:水道管凍結は危険がいっぱい。

マイナス4℃は水抜きの合図!

ホームページ検索画面のイメージに切り替わる。

検索ワード:札幌 水道 凍結

ウォッピー:詳しくは、検索!

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局給水部給水課

〒060-0041 札幌市中央区大通東11丁目23

電話番号:011-211-7032

ファクス番号:011-251-5361

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る