市営交通 > 交通局の取組み > 地下鉄について > 関係施設 > 札幌市交通資料館

ここから本文です。

更新日:2024年7月19日

札幌市交通資料館

札幌市交通資料館とは

札幌市交通資料館は、市営交通の歴史を発信していく拠点として、昭和50年に開館しました。

平成29年からは、地下鉄高架部の補修工事に伴い一時休館していましたが、展示内容をリニューアルして、令和6年5月に新しい札幌市交通資料館がオープンします。

運営概要
  • 開館日時    令和6年5月1日(水)12時オープン
  • 開館期間    4月15日(令和6年度は5月1日)から10月31日まで
  • 開館時間    午前9時30分から午後4時30分まで
  • 休館日     毎週水曜日(市内小学校の夏休み期間を除く)
  • 入館料     無料
  • 展示イメージ  別紙のとおり(PDF:349KB)
  • 外観イメージ  2階建の建物のうち、交通資料館は1階部分(2階部分はその他交通局関係施設)となっています。

gaikan

イベント情報

交通資料館まつり

令和6年9月15日(日)、札幌市交通資料館を会場に「交通資料館まつり」を開催予定!

詳細は追ってお知らせします。どうぞご期待ください。

お知らせ

夏休み期間(7月26日(金)~8月24日(土))、交通資料館は特別企画を実施のうえ毎日開館します!

ぜひ、交通資料館にお立ち寄りください。

特別企画の詳細はこちら(PDF:1,644KB)

団体見学

札幌市交通資料館では、団体見学の受入を行っています。

・ 対象は、概ね10人以上の団体に限ります。

・ 団体見学に伴う研修、休憩や食事などの用途で館内多目的室をご使用いただけます。

・ 団体見学には事前の予約が必要です。希望日の2週間前までに、交通資料館(011-522-5380)へ電話でお申し込みください。

 参考:交通資料館 団体見学空き状況(7月18日時点)(PDF:262KB)

・ 団体見学の際は、小学生を対象とした【学習プログラム】もご利用いただけます。詳細は、交通資料館へお問い合わせください。

 【学習プログラム】とは?(PDF:163KB)

交通アクセス

市営地下鉄南北線自衛隊前駅から徒歩5分

(札幌市南区真駒内東町1丁目1番20号)

※ 駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。なお、近隣のスーパーマーケット等への駐車は大変な迷惑となりますので、絶対にしないようご注意ください。

お問い合わせ

電話  0115225380

E-mail kotsushiryokan@stsp.or.jp

※ お問い合わせいただいた内容は、交通資料館の運営を受託している事業者(一般財団法人札幌市交通事業振興公社)から、回答させていただきます。

※ お問い合わせいただいた内容により、札幌市交通局から回答させていただく場合がございますので予めご了承ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局事業管理部総務課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2708

ファクス番号:011-896-2790

表示の切り替え:
パソコン
モバイル