• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > まちづくり > 白石区ふるさと会 > 月寒川にぎわい川まつり

ここから本文です。

更新日:2021年10月7日

月寒川にぎわい川まつり

「月寒川にぎわい川まつり」は、「川と子ども」をテーマにしたお祭りです。自然に接する機会の少ない子どもたちに、身近な川に触れ合い、水や生き物の面白さや不思議さを体験してもらうイベントです。親子一緒に楽しく、涼しい一日を過ごせます。

東白石小学校の総合的な学習の時間への協力について

令和2年度に続き、令和3年度も「月寒川にぎわい川まつり」が中止となったため、その代替事業として、月寒川にぎわい川まつり実行委員会が中心となり、令和3年7月14日に東白石小学校4年生の総合的な学習の時間への協力を行いました。当日は天候にも恵まれ、4年生74名が月寒川に生息する生き物や川の水質調査を行いました。協力企業は、(株)北海道技術コンサルタント、(株)環境テクニカルサービス、(株)シン技術コンサル、北海道開発技術センター、(株)北海道水工コンサルタンツの5社で、11人が講師として参加しました。当日の様子を紹介する動画を作成しましたので、ぜひご覧ください。

動画(1分19秒)

上記動画のURLはこちら(クリックするとYouTubeのページに移動します)

https://www.youtube.com/watch?v=2_v3_c348Qc 

第26回月寒川にぎわい川まつりの中止について

7月下旬に予定していた「月寒川にぎわい川まつり」は、新型コロナウイルスへの感染リスクを鑑み、昨年に続き、今年(令和3年)も中止することといたしました。

まつりを楽しみにしていた方々には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

一昨年度の様子

第24回月寒川にぎわい川まつり概要

日時

令和元年7月27日(土曜日)10時から15時まで

場所

月寒河畔緑地・白石区土木センター(白石区本通14丁目南5-32)

主な内容

月寒川探検隊、科学の実験(水車と自転車の発電量を比較)、浮き島、チューブ・カヌー乗り、釣り堀、スイカ割りなど

※月寒川探検隊は、10時~11時30分、12時30分~14時00分の2回実施

参加料

100円(保険料含む)

問合せ先

白石区市民部地域振興課:電話番号011-861-2422

 釣り堀

カヌー

専門家と一緒に川を歩き、生き物とふれあいました       チューブに乗り、普段と違った視点で川を探検

 すいか割り

 ストーンペイント

お昼休みのスイカ割り。子どもたちに大人気           川の石を使ったストーンペインティングも好評です

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区市民部地域振興課

〒003-8612 札幌市白石区南郷通1丁目南8-1

電話番号:011-861-2422

ファクス番号:011-861-2775