• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2011年2月25日

明治大帝御巡幸之碑

南35条西10丁目、南35条みゆき公園にある碑。
明治14年(1881年)、明治天皇が真駒内牧牛場行幸の後に、上山鼻渡船場に架設された仮橋を経て西10丁目を通り札幌へ向った。
これを記念して、藻岩村が国道230号とみゆき通りの三差路に、昭和11年(1936年)6月建立。揮ごうは元北大総長の佐藤昌介。
その後、国道拡幅に伴い南32条西10丁目の藻岩下福祉会館前に移設され、再度現在地に移設。

詳細画像を見る

 

※「碑を訪ねて」は南区の郷土史の資料の充実を通じてふるさと意識の向上を図ることを目的に掲載しているものであるため、寺社等、札幌市が管理していないものも掲載しています。

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144