• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > イベント情報 > 円山動物園では公式ツイッターを運営しています

ここから本文です。

更新日:2015年3月1日

円山動物園では公式ツイッターを運営しています

円山動物園入り口前に立つマルヤマン

つぶやき担当の円山動物園の50歳のベテラン飼育員「マルヤマン」

円山動物園では、円山動物園の動物やイベントに関する情報発信のためにTwitter(ツイッター)を運営しています。

さらに、円山動物園のファンにとって、うれしいサービスもツイッターで実施しています。

お気軽にアカウントをチェックしてみてください。

 

円山動物園公式アカウント:マルヤマン@円山動物園(公式)@marudou_fan

アドレス:https://twitter.com/marudou_fan

運営ポリシー:円山動物園Twitter運営ポリシー

※つぶやくのは、円山動物園の50歳のベテラン飼育員「マルヤマン」です。

 

★Twitterを活用したサービスについて

動物が好きだけど、なかなか動物園に行くヒマがない!!
いま動物が何をしているか気になる!!
失恋したから、動物を見て今すぐいやされたい!!
仕事がうまくいかない!気分転換に動物を見たい!!

日々の暮らしの中で、いろいろな気持ちになって、
ふと動物を見たいなぁと思うことは、
円山動物園ファンだったら誰にだってあるはず

その思いを円山動物園が叶えます!!

☆対象者

  1. 円山動物園が好きな人
  2. 円山動物園の動物が好きな人

☆利用方法

  1. Twitter(ツイッター)の「マルヤマン@円山動物園(公式)@marudou_fan」をフォロー
    アドレス:https://twitter.com/marudou_fan
  2. マルヤマン@円山動物園(公式)あてに動物名と動物を見たい熱い気持ちをツイート
    例:@marudou_fan アムールトラ。恋人とケンカしてしまいました。昔、円山動物園にデートで来た時に二人で手をつなぎながら見たアムールトラを見ると、仲が良かったころを思い出して、仲直りできそうです。
  3. マルヤマンが、熱い気持ちに反応
  4. マルヤマンが、動物の写真を撮影
  5. マルヤマンが、動物の写真を添えてツイート

☆注意

  1. 熱い気持ちと動物の写真は公開されます
  2. 個人情報はツイートしないでください
  3. 対象は、円山動物園にいる動物だけです
  4. マルヤマンが熱い気持ちに応えることができるのは1日3回までです
  5. もろもろの事情により、応えることができない日もあります
  6. 写真は、動物のありのままの姿となります
  7. 動物は、寝ていたりカメラの反対側を向いていることがあります
  8. 撮影時間の指定はできません
  9. 写真の投稿は、数時間後や翌日になる場合があります
  10. 無料です
  11. 円山動物園の最新情報やイベント情報もツイートします
  12. 非公開アカウントの方は、このサービスを利用できません

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428