• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ここから本文です。

更新日:2018年1月4日

豊平区オリジナルカルタ

豊平区では、区内各地区の歴史やシンボルなど、区の魅力を集めた「カルタ」を作成しました。
このカルタを子どもをはじめとする区民に広く活用いただくことで、地元への愛着を育むともに、カルタを通じた地域交流の活性化を目指しています。
なお、「豊平区地域振興課」及び「豊平区内のまちづくりセンター」にて、カルタの貸出を行っておりますので、ご興味のある方は以下のページをご覧いただき、ぜひお試しください!
「魅力発見 ほ~!へ~!カルタ」の貸出について
また、平成30年2月12日(休日)に区内小学生による「カルタ大会」と区内在住者等による「カルタ体験会」を開催いたします。詳細については、以下のページをご覧ください。
豊平区主催「ほ~!へ~!カルタ大会」及び「カルタ体験会」の参加者募集

カルタの名前

平成29年9月8日(金曜日)~29日(金曜日)の期間にカルタの名前の募集を行いました。名前については、「豊平区カルタ名称選考委員会」で選考を行った結果、全58点の応募の中から「刈山・桃子さん(月寒小学校6年生)」「今村・晃也さん(福住小学校5年生)」「眞岡・哲夫さん(区内在住)」の応募作品をあわせた名前魅力発見 ほ~!へ~!カルタ』に決定いたしました。
この名前には、豊平区の魅力を多くの区民に知ってほしいという思いが込められているほか、豊平の「ほうへい」という音読みと、カルタを見た人が「ほ~!へ~!」と感心するイメージを合わせて、親しみやすさを表しています。

<豊平区カルタ名称選考委員会の構成>

氏名

所属

西田 健一(委員長) 豊平区長
小林 光昭(副委員長) 豊平区市民部長
舘 睦子 豊平区保健福祉部長
中川 昭一 豊平区町内会連合会連絡協議会会長
大渡 洋子 札幌市豊平区PTA連合会副会長
髙橋 恒夫 札幌市子ども会育成連合会豊平支部支部長

カルタの構成

「を」「ん」を除いた「いろはカルタ」を44枚作成しています。
カルタの内訳は【区内9地区(豊平・美園・月寒・平岸・中の島・西岡・福住・東月寒・南平岸)からの題材】と【豊平区役所からの題材】に分かれます。
■カルタ44枚の内訳=「各地区からの題材:9地区×4題=36枚」+「豊平区役所からの題材:8枚」

また、カルタは「読み札」「絵札」のほか、読み札・絵札の内容を一目でわかる「カルタ一覧」を作成しています。カルタ一覧の内容は以下のとおりです。
■カルタ一覧(PDF:4,522KB)
なお、カルタの絵札の裏には、各札の内容を記載した解説を付けています。解説内容は以下のとおりです。
<豊平地区・美園地区・月寒地区・平岸地区・中の島地区・西岡地区・福住地区・東月寒地区・南平岸地区・豊平区役所の順に掲載>
カルタ解説一覧(PDF:651KB)

カルタの検討の流れ

カルタの題材のうち、各地区の題材については、区の若手職員と地域の方で検討する「検討チーム」を設けて、各地区のカルタの題材と、題材に基づく「読み札」「絵札」「解説」について検討してきました。(下の写真は検討時の様子)
検討会の様子(月寒地区) 検討の様子(中の島地区) 

なお、「絵札」の方は、各地区の題材はその地区の児童会館の子どもたちに、豊平区役所の題材は札幌市子ども会育成連合会豊平区支部のジュニアリーダー養成研修に参加している子どもたちに、題材をもとにイメージする下絵の作成にご協力いただきました。今後は、子どもたちからのアイデアと各地区の「検討チーム」からの意見を踏まえながら、絵札の作成を進めてまいります。(下の写真は子ども会「夏季キャンプ」での下絵作成時の様子)
<下絵の作成に協力いただいた児童会館>
豊平児童会館、美園児童会館、月寒児童会館、平岸児童会館、中の島児童会館、西岡児童会館、西岡高台児童会館、福住児童会館、東月寒児童会館、あやめの児童会館、天神山児童会館
子ども会下絵作成時の様子1 子ども会下絵作成時の様子2

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部地域振興課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-822-9357