• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区土木部トップページ

ここから本文です。

更新日:2017年4月10日

手稲区土木部トップページ

土木センターの紹介

所在地

所在地

〒006-0835札幌市手稲区曙

5条5丁目2-1

電話 011-681-4011
FAX 011-681-4937
地図 地図

手稲区土木センター外観

アクセス

お車でお越しになる方は・・・

曲長通(かねちょうどおり)から。通りに面して看板が出ています。

バスでお越しになる方は・・・

手稲駅北口から、81系統「星置通」行きのJRバスに乗車するか、星置駅から、81系統「手稲駅北口」行きのJRバスに乗車、どちらも「手稲区土木センター」下車。

JRでお越しになる方は・・・

稲穂駅か星置駅で下車、徒歩15分。

トピックス(お知らせ)

業務内容

◆道路に関すること

街路灯の球切れの際は・・・

「街路灯」は夜道を照らす交通安全や防犯に必要不可欠な施設です。球切れやつきっぱなしなどの故障を発見した場合には、各管理者までご連絡ください。街路灯には札幌市で管理しているものと各町内会で管理しているものがあり、札幌市で管理している街路灯には黄色いステッカーが貼ってあります。街路灯の故障を発見した場合は、札幌市で管理している街路灯は土木センターまで住所・街路灯番号をご連絡ください。

※関連ホームページ:札幌市建設局土木部ホームページ

道路占用

道路は車両や歩行者の通行のために利用されるものでありますが、一方では、電柱や水道管など各種物件の設置場所として、多面的に利用される公共的空間です。このように、道路に物件等を設置するためには、道路法に基づき許可が必要となります。詳しくは土木センターまでお問い合わせ下さい。

※関連ホームページ:札幌市建設局総務部ホームページ

私人が行う道路工事に関する届出について

家屋の新築や駐車場の設置などに伴い、道路に関して工事を施工しようとする場合は、施行前に道路工事承認申請書を提出し、承認を受けてください。なお、工事費は自己負担となります。詳しくは土木センターまでお問い合わせください。

<例>

(1)車両出入り口の縁石の切り下げを施工する場合

(2)街路樹を移植および一時撤去する場合

(3)その他

※関連ホームページ:札幌市建設局総務部ホームページ

市内の道路工事情報(札幌市建設局ホームページ)

札幌市建設局発注工事の情報を地図上に表示してお知らせするサイトです。

◆公園・緑地に関すること

公園検索システム(建設局みどりの推進部のホームページ)

土木センターで管理している公園は都市緑地、緑道、地区公園、近隣公園、街区公園などです。詳細は公園検索システムをご覧ください。

公園の使用等に係る許可申請及び届出(札幌市役所のホームページ)

公園内で、広告・雑誌などの写真撮影、夏祭りなどのテントの設置等の行為を行おうとする場合は、事前に申請して許可を受ける必要があります。また、上記のような行為を伴わない場合でも,遠足などの行事において団体で公園を利用する場合は、あらかじめ利用調整を行う必要があるため、事前に届出が必要となります。詳しくは土木センターまでお問い合わせください。

ミズバショウ・スズラン・カタクリの保全作業に参加しませんか?

地域の方々と協力しながら保全に取り組んでいる「星置緑地」「富丘西公園」「稲穂ひだまり公園」について、植物の開花状況や、保全作業の様子を掲載しています。

公園・街路樹に関するお知らせ

手稲区内における公園の改修工事や、事業について掲載しています。

 

◆河川に関すること

河川周辺にお住まいの方々へのお願い

猛烈な集中豪雨により、河川の水位が短時間で急激に上昇する状況が全国的に頻発しています。河川を利用される場合は、水難事故に遭わないよう、気象情報や河川の水位の変化にご注意ください。

※関連ホームページ:(札幌市建設局下水道河川部のホームページ)

◆除雪に関すること

区内の除雪センター一覧(建設局雪対策室のホームページ)

除雪作業のお問合せは,お住いの区域の除雪センター(除雪業務委託者)へお願いします。区域図及び,除雪地区別町名一覧表を参考にしてください。

新雪除雪の実施状況について(建設局雪対策室のホームページ)

生活道路の「新雪除雪」作業の出動状況についてお伝えします。
このほか、除雪作業には、「路面整正」、「拡幅除雪」、「運搬排雪」などの作業がありますが、これらの作業情報は含まれていません。

運搬排雪作業の実施状況について

道路脇の雪をダンプトラックに積込み雪たい積場に運ぶ「運搬排雪」作業の、今冬の実施状況をご紹介します。

市内の雪堆積場情報(建設局雪対策室のホームページ)

雪たい積場に関するお知らせや各雪たい積場の利用状況を表示しています。

助成制度

札幌市では、地域や個人の雪対策に対する各種助成制度を行っています。

除雪パートナーシップ制度(建設局雪対策室のホームページ)

地域住民の皆さん、除雪業者、札幌市の3者がそれぞれの役割を分担し、連携協力しながら生活道路の運搬排雪を実施する制度です。

市民助成トラック制度(建設局雪対策室のホームページ)

町内会などで道路の排雪を行う場合、運搬用トラックを年1回貸し出します。雪の積み込みは皆さんで行っていただきます。

つるつる路面対策(建設局雪対策室のホームページ)

つるつる路面への対応として、人通りの多い交差点への砂箱、JR駅などへの滑り止め用砂入りペットボトルを設置し、歩行者の安全対策を行っています。

地域と創る冬みち事業

地域の皆さんに本市の除排雪の現状を知っていただくことや、より良い冬期環境をつくっていく事を目指して「除排雪についての懇談会」を開催しています。

◆手稲区土木部契約情報

 

 工事等設計書の情報提供について

札幌市では、工事等の設計書について、これまで、「札幌市情報公開条例」に基づく請求により提供をおこなっておりましたが、平成23年9月1日より工事等発注課においても情報提供をおこなうことといたしました。

手稲区土木センターにおいても、手稲区土木部発注の工事等について情報提供をおこないます。

・情報提供の方法

設計書のPDFデータをCD-Rにコピーします。

情報提供を希望される方は、CD-R(ウイルス防止対策のため、必ず新品のもの)を持参してください。

 

※なお、現在、パソコンによる閲覧システムを構築中ですが、システム完成までの期間につきましては、お申し込みをいただいた上、職員がコピーする方法とさせていただきます。お申し込みからお渡しまで、時間がかかる場合もございますので、あらかじめご了承ください。システム完成後は、希望者がご自分で閲覧及びコピーをおこなう方法とさせていただきます。

1対象となる設計書(手稲区土木部発注の工事等)

  1. 設計金額が250万円を超える工事
  2. 設計金額が100万円を超える設計等(工事に係る設計、測量等)
  3. 道路維持除雪業務

2情報提供をおこなう期間

刊行物単価を含む設計書は、刊行後3カ月後から契約締結日の翌年度の3月31日まで

(平成23年9月1日現在では、平成23年6月単価を使用した設計書まで提供可能です。)


このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区土木部維持管理課

〒006-0835 札幌市手稲区曙5条5丁目2-1

電話番号:011-681-4011  内線:325

ファクス番号:011-681-4937