市営交通 > 交通局の取組み > 交通局の財務状況・計画・取組み > 札幌市交通局の行動宣言

ここから本文です。

更新日:2017年5月10日

札幌市交通局の行動宣言

「札幌市交通局の行動宣言」は、お客さまからの信頼を獲得し、公共交通ネットワークの中核として、「市民の足を守る」という社会的使命を果たすことを目的として、平成16年4月に策定されました。
この行動宣言に基づき、毎年各課において実践メニューを定めて取り組むとともに、各課の代表者によって構成する「行動宣言推進チーム」においては、局横断的に取り組む実践メニューの企画検討・実施を行っています。

(平成28年度の取組について)
交通局では、今後5年間の地下鉄事業と路面電車事業の経営に当たっての方向性や取組をまとめた「札幌市交通事業経営計画」を平成26年6月に策定しました。
この経営計画において、「1日当たりの乗車人員について、地下鉄60万人、路面電車2.5万人を達成する」という乗車人員目標を掲げ、様々な取組を進めているところです。
行動宣言の実践活動においても、この乗車人員目標を職員がしっかりと意識しながら取り組んでいきます。

札幌市交通局の行動宣言(PDF:50KB)(平成16年4月策定)

平成28年度の活動報告

平成28年度活動報告(PDF:801KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局事業管理部総務課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2708

ファクス番号:011-896-2790

表示の切り替え:
パソコン
モバイル