ここから本文です。

更新日:2020年11月17日

障害者週間

毎年12月3日から12月9日までの1週間は、「障害者週間」です。
「障害者週間」は、広く障がい福祉についての関心と理解を深めるとともに、障がい者が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に参加することを促進するため、障害者基本法により設けられているものです。
国や地方公共団体では、「障害者週間」の趣旨を踏まえた様々な取組を行っています。

令和2年度札幌市障害者週間記念事業

札幌市では、令和2年度障害者週間記念事業として、下記の事業を行います。

※新型コロナウイルスの感染状況等により変更または中止となる場合があります。

あんま・マッサージ無料奉仕

札幌市視覚障害者福祉協会の協力で、市民に対してあんま・マッサージを無料奉仕します。
往復はがきに下記の必要事項を記入し、令和2年11月18日(水曜日)【必着】までに、札幌市身体障害者福祉協会(〒063-0802 西区二十四軒2条6丁目1-1 札幌市身体障害者福祉センター内)へ送付してください。

  • 日時:令和2年12月3日(木曜日)~令和2年12月9日(水曜日)
  • 場所:札幌市内の協賛施術所(市内約20か所)
  • 申込時の必要事項:「あんま・マッサージ無料奉仕希望」と明記し、郵便番号、住所、氏名、ふりがな、年齢、電話番号、FAX番号、返信先を記入
  • 問合せ先:札幌市身体障害者福祉協会(TEL:011-641-8853、FAX:011-641-8966)

特例子会社フェア

特例子会社(※)で取り扱っている製品を期間限定で販売します。

※障がいのある方の雇用に特別な配慮をし、厚生労働大臣の認可を受け、障害者雇用率の算定において親会社の一事業所とみなされる子会社のこと。

  • 日時:令和2年12月3日(木曜日)~令和2年12月9日(水曜日)
  • 場所:元気ショップいこ~る(北区北6条西4丁目JR札幌駅西コンコース内)

2020障害者週間パネル展

障がい者就労施設等のPR用パネルを展示、リーフレット等を配架します。

  • 日時:令和2年12月3日(木曜日)~令和2年12月9日(水曜日)
  • 場所:札幌市役所本庁舎1階ロビー(中央区北1条西2丁目) 

令和元年度札幌市障害者週間記念事業のご紹介

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2936

ファクス番号:011-218-5181