ここから本文です。

更新日:2017年2月3日

乗務員資格・定期講習

乗務員に対し、患者等搬送事業に必要な知識及び技術を習得させる講習であり、新規に受講される方を対象とした「乗務員資格講習」と「乗務員資格講習」を修了したのち、知識・技術の維持を目的とした「乗務員定期講習(普通救命講習2.)」があります。

受講対象者

受講対象者は、18歳以上の者で、札幌市に居住しているかまたは、札幌市内にある事業所に勤務している者が対象になります。

乗務員資格講習における特例適任者の要件

区分 分類
1 救急救命士の資格を有する者及び消防法施行規則第51条に定める救急業務に関する講習課程を修了した者
2 応急手当普及員・指導員及び日本赤十字社の行う応急処置に関する講習(救急員養成講習)を受講した者で、資格の有効期間にある者
3 上記1及び上記2に掲げる者以外の知識及び技術を有する者と消防局長が認めた者

※上記に該当する場合は、実技が免除になります。

開催日など

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局警防部救急課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2070

ファクス番号:011-271-0610