ホーム > 教育・文化・スポーツ > 生涯学習・若者支援 > 生涯学習の支援 > 生涯学習支援事業 > 札幌市民ホールのネーミングライツについて

ここから本文です。

更新日:2019年4月5日

札幌市民ホールのネーミングライツについて

札幌市民ホールでは、生涯学習の推進や文化・芸術の普及振興に寄与していただき、また、札幌市民ホールの維持管理に係る財源を確保していくため、平成27年度より、ネーミングライツを導入しています。

ネーミングライツに関する協定調印式を行いました(平成31年2月14日)

平成31年2月14日(木曜日)、札幌市と株式会社カナモトとの間で、札幌市民ホールのネーミングライツに関する協定調印式を行い、札幌市民ホールの新しい愛称名が「カナモトホール」に決定しました。

panel

sign

 

協賛企業の概要

  • 会社名:株式会社カナモト
  • 所在地:札幌市中央区大通東3丁目1番地19
  • 代表者:代表取締役社長 金本 哲男
  • 設立:昭和39年10月
  • 資本金:178億2,986万円
  • 事業内容:建設機械器具のレンタル、鉄鋼製品の販売、エンジニアリングワークステーション及び周辺機器のレンタル

基本契約条件

  • 愛称名:「カナモトホール」
  • 愛称名使用期間:2019年4月1日~2024年3月31日(5年間)
  • 協賛金額:年間20,000,000円(5年間総額100,000,000円)

その他

メイン表示板、外壁大型サイン、敷地内駐車場案内標識に愛称名を掲示するとともに、施設のホームページやパンフレット等で愛称を使用します。

 

札幌市民ホールネーミングライツ協賛企業の優先交渉権者の決定について(平成30年12月25日)

平成31年4月1日からの札幌市民ホールのネーミングライツ協賛企業については、平成30年(2018年)11月14日から12月13日まで募集を行い、次の通り優先交渉権者を決定しました。

優先交渉権者:株式会社カナモト

・選考結果に関する情報(札幌市民ホールネーミングライツ協賛企業の優先交渉権者の決定について(PDF:116KB)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル4階

電話番号:011-211-3871

ファクス番号:011-211-3873