ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子ども向け事業 > 子どもの国際交流事業 > シンガポール15日間・ホームステイ事業

ここから本文です。

更新日:2019年3月11日

シンガポール15日間・ホームステイ事業

2019年夏休み、シンガポールへ札幌の中学生を派遣します。

現地では、同い年のバディ宅でホームステイをしながら、中学校体験入学やシンガポール教育省語学センターでの英語授業の他、市内各所を視察を通じて、互いに交流を深めます。

シンガポール15日間・ホームステイ 事業概要

趣旨

札幌市では国際交流を通じて異なる生活習慣や文化の違いを知り、ホームステイ等の経験をすることにより、国際的視野を広め、豊かな国際感覚及び高いコミュニケーション能力を身に付けた青少年を育成するため、青少年の相互交流(派遣・受入)を実施しています。

【主催:札幌市(主管:札幌市子ども未来局子ども育成部子どもの権利推進課)】

3つのオススメPOINT!!

  1. 札幌市職員同行するので、初めての海外&初めてのホームステイでも安心です!
  2. 日本語堪能な現地スタッフがサポートするので更に安心!!
  3. 派遣前に、英語の語学研修を実施するので、語学力アップも期待できるかも!?

 

ページの先頭へ戻る

 スケジュール、費用等

派遣期間等

<派遣期間と受入期間(予定)>

  • 派遣(ホームステイする)期間:2019年8月1日(木曜日)から8月15日(木曜日)まで 【14泊15日】
  • 受入(ホストファミリーとして受け入れる)期間:2020年6月上旬から6月中旬頃まで 【15日間程度】

滞在スケジュールのイメージ(過去のプログラムより)

singa_image

※滞在中のプログラムは、シンガポール作成の原案及び航空券の手配状況等を元に、最終決定します。

全泊ホームステイ!ホストファミリーと一緒だから、初めての海外ソーシャルナイト4でも安心!!対面式3

シンガポール教育省語学センター・中学校の体験入学で英語力UP!!

英語レッスン4 英語レッスン1

シンガポールの名所めぐりで、思い出いっぱい!!

ユニバーサルスタジオ マーライオン公園

 

参加費用(予定)

120,000円程度(内訳:渡航費用、保険料等の全額)

※2019年度に、札幌市が発注する旅行業務の契約金額により、参加費用が変わります。

ページの先頭へ戻る

 参加申し込みについて →参加申し込みの受付は終了しました。

募集要領

シンガポール少年少女交流事業<派遣>募集要領(PDF:281KB)

参加資格及び人数

以下の要件を満たす、中学2年(2019年4月時点)の生徒14名

  1. 札幌市内に居住していること。
  2. 2020年度にシンガポールから派遣される少年少女の受け入れが可能なこと(受入予定期間:2020年6月上旬から6月中旬の15日間程度、全泊ホームステイ)。
  3. 2020年度のシンガポール団員の受入について、通学している学校長から受入期間中の10日程度の受入承諾(学校長承諾書)を得ていること。
  4. 氏名、学校名、学年、活動時の写真を札幌市が作成するホームページや印刷物に掲載したり、報道機関へ情報提供したりすることに同意していること。
  5. 渡航に係る書類の提出、その他事業実施に必要な書類を期日までに提出できること。
  6. 事前・事後研修に参加できること。
  7. 中学1年生修了程度の英語を理解でき、積極的に交流し、学ぶ意欲があること。
  8. 事業参加のために必要な健康状態にあり、規律ある団体行動ができること。
  9. 派遣(受入)時、相互の家族に関する情報(同居の家族構成、電話番号、メールアドレス等)を交換することについて同意があること。
  10. 過去に札幌市子ども未来局が主催した海外派遣事業に参加経験がないこと(応募多数時)。

選考について

こんな参加者を求めます!

  • 「この事業に参加したい!!」という熱い思いを持っていること。
  • 自分の意見を自分の言葉で伝え、相手の意見に耳を傾けられること。
  • 意見の違いや文化の違いを理解しながら、仲間と協力できること。
  • 自分で健康管理ができること。
  • 書類審査(参加申込書)及び面接(3月26、27日頃を予定)により選考を行います。
  • 面接日・面接時間等の案内は本人あての文書で通知します。
  • 選考の結果は、本人宛の文書で通知します。

※ 派遣団員に決定した方は、後日、健康診断書(経費は自己負担)を提出していただきます。

※ 派遣団員に決定した後であっても、必要な書類を期限までに提出しない場合や研修に良好に参加できない場合等、参加者として不適格と判断される場合には、その参加資格を取り消すことがあります。

 

ページの先頭へ戻る

 問い合わせ先

札幌市子ども未来局子ども育成部子どもの権利推進課子ども活動係

電話011-211-2942(平日 8時45分から17時15分まで)

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目大通バスセンタービル1号館3階

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子ども育成部子どもの権利推進課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階

電話番号:011-211-2942

ファクス番号:011-211-2943