ここから本文です。

更新日:2013年12月18日

サッポロスマイルパートナーズ会則

(名称)

第1条 当会は、「SAPP‿ROパートナーズ(サッポロスマイルパートナーズ)」と称し、企業・団体等による「SAPP‿ROパートナー(サッポロスマイルパートナー)」から構成するものであり、札幌市が運営する。

(事務局)

第2条 当会の事務局は、札幌市市長政策室(札幌市中央区北1条西2丁目札幌市役所本庁舎10階)に置く。

(目的)

第3条 札幌が「笑顔になれる街」であるために、広く市民に札幌の魅力を再発見してもらい、その魅力をそれぞれに発信してもらうこと及び来訪者を暖かく迎え入れるおもてなし意識の醸成を図ることを目的とする。

(会員及び入会手続き)

第4条 会員は当会の目的に賛同のうえ、次に掲げる要件を満たす企業・団体とする。

(1) 札幌市内に住所を置く企業・団体

(2) 札幌市内で事業活動をする企業・団体

(3) 札幌市外で札幌市に関連する事業活動をする企業・団体

2 所定の入会申込書(別記様式1)を事務局に提出し、登録された企業・団体で構成する。

(会員活動)

第5条 会員は、第3条の目的を達成するため、次に掲げる活動を展開する。

(1) 市内外で札幌市等が実施するシティプロモーション活動への参加及び協力

(2) 市民及び観光客へのおもてなし活動の推進

(3) 札幌の社会的課題を解決する活動の推進

(4) 会員相互や市民等との交流活動への参加

(5) 札幌市に対する提言、意見交換等

(6) その他当会の目的達成に必要な活動

(事務事業)

第6条 事務局は、第3条の目的を達成するため、次に揚げる事業を行う。

(1) 会員への配布物の制作と配布

(2) 会員に対する本会活動情報の提供

(3) その他当会の目的達成に必要な活動

(入会金及び会費)

第7条 当会の入会金及び会費は、当分の間、無料とする。

(登録事項の変更)

第8条 会員は、登録情報に変更が生じた場合、事務局へ会員情報変更申請書(別記様式2)を提出するものとする。

(退会手続き)

第9条 退会を希望する会員は、事務局へ退会申請書(別記様式3)を提出するものとする。

(認定の取消し)

第10条 事務局は、会員が公序良俗に反する行為、又は会員として相応しくない行為があった場合は、退会させることができる。

(個人情報)

第11条 事務局は会員の個人情報を配布物の送付、各種通知、会員管理など本会の目的達成に必要な範囲を超えて利用しない。

(会則の変更)

第12条 事務局は、本会則について、会員の承諾なく変更できるものとし、変更後は直ちに全ての会員に適用されるものとする。

2 本会則を変更する場合、事務局は会員に対し、文書で通知するものとする。

別記

様式1サッポロスマイルパートナー登録申請書(ワード:37KB)様式1サッポロスマイルパートナー登録申請書(PDF:99KB)

別記様式2サッポロスマイルパートナー変更申請書(ワード:37KB)別記様式2サッポロスマイルパートナー変更申請書(PDF:110KB)

別記様式3サッポロスマイルパートナーズ退会申請書(ワード:33KB)別記様式3サッポロスマイルパートナー退会申請書(PDF:76KB)

附則

この会則は、平成25年12月18日から施行する。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局広報部広報課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎11階

電話番号:011-211-2036

ファクス番号:011-218-5161