• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 折々の手続き > 妊娠したとき・出産するとき

ここから本文です。

更新日:2013年8月15日

妊娠したとき・出産するとき

■子どもが生まれたとき

 

※は手続きに必要なものです


 

東区役所

受付窓口

必要な手続き

戸籍

戸籍住民課

区役所
1階3番

出生届(14日以内に)
※印鑑
※母子手帳
※国民健康保険に加入している方は、国民健康保険証

国民健康保険

保険年金課

区役所
1階8番

加入するとき
※国保の保険証
※母子手帳
※世帯主が他の健康保険に加入している場合は世帯主の保険証(出産育児一時金の手続が必要な場合もあります)

児童手当

保健福祉課

区役所
2階22番

中学校修了前(15歳到達後、最初の3月31日まで)までの児童を養育し、かつ、その児童と一定の生計関係にある父又は母等に支給(公務員の方は職場で手続き)

※所得証明
※預金通帳
※健康保険証

児童扶養手当

18歳に達した年度末までの間にある児童(障害者の場合は20歳未満)を母親、父親または養育者が養育している場合に支給(所得制限あり)

※戸籍謄本(申請者・児童)
※所得証明書ほか

特別児童扶養手当

20歳未満の重度または中度の障害児を養育している方

に支給します(所得制限あり)

子ども医療費助成

小学校就学前の乳幼児の入院・通院及び小・中学生の入院(所得制限あり)

※所得証明書

 

東保健センター 受付窓口  
妊娠届出書 健康・子ども課 保健センター2階

妊娠したとき

母子手帳を発行します。

保育所

区内の保育園など

母子生活支援

各種相談を受けています。
乳幼児の子育てに関する相談 保健センター1階 乳幼児の子育てに関する相談全般についてお受けします。そのほか、親子の仲間づくり、父母を対象とした講座や行事も実施しています。
その他 受付窓口

 

子ども会への参加 子ども会育成連合会 東区民センター1階 子ども会は、隣近所の異なる年齢の子どもたちが話し合いを通して、遊び・ゲーム・スポーツなどの活動をする場です。

 

このページのトップに戻る

折々の手続きページに戻る

ようこそ東区トップページに戻る