• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2017年5月1日

市外から中央区へ

 ●市外から引っ越してきたときは

住所変更

国民健康保険・介護保険・国民年金

高齢者福祉

障がい者福祉

子ども関係

自動車やバイク

土地・家屋

その他

住所変更の手続き

住み始めた日から14日以内に手続きしてください。なお、新住所の住民票は、通常、翌開庁日からお出しできます。
[窓口]区役所1階2~9番戸籍住民課住民記録係・電話011-205-3238
[必要なもの]転出証明書(前住所地で発行)、届出人の本人確認書類(運転免許証・健康保険証・在留カード・特別永住者証明書・有効とみなされる期間内の旧外国人登録証明書など)、通知カード(お持ちの方のみ)、委任状(代理人が手続きする場合)
※中長期在留者又は特別永住者である外国人の方は、上記のほか該当者全員の在留カード、特別永住者証明書又は有効とみなされる期間内の旧外国人登録証明書(持参いただけないと、窓口に2度訪れていただかなければならなくなるため、ご注意ください。)

※公立の小・中学校に通うお子さんがいる方には、転入届の際に窓口で「入校票」をお渡ししますので、在学証明書とともに転校先の学校へ提出してください。

[詳しくは]札幌市教育委員会教育推進課就学指導担当・電話011-211-3851

関連情報札幌市教育委員会ホームページ

日本人の方の国外からの転入

国外に転出していた日本人の方が帰国して転入届をするときは、住み始めた日から14日以内に手続きしてください。なお、新住所の住民票は、通常、翌開庁日からお出しできます。
[窓口]区役所1階2~9番戸籍住民課住民記録係・電話011-205-3238
[必要なもの]該当者全員のパスポート、届出人の本人確認書類(運転免許証・パスポート・健康保険証など)、委任状(代理人が手続きする場合)

外国人の方の国外からの転入

中長期在留者又は特別永住者の外国人の方が入国して転入届をするときは、住み始めた日から14日以内に手続きしてください。なお、新住所の住民票は、通常、翌開庁日からお出しできます。

[窓口]区役所1階2~9番戸籍住民課住民記録係・電話011-205-3238
[必要なもの]該当者全員の在留カード・特別永住者証明書・有効とみなされる期間内の旧外国人登録証明書、該当者全員のパスポート、届出人の本人確認書類(運転免許証・パスポート・健康保険証・在留カード・特別永住者証明書など)、委任状(代理人が手続きする場合)

関連情報住民票の転入届(申請書・届出書ダウンロードサービス)

 

※日本の公立の小・中学校に初めて入学を希望されるお子さんがいる場合は、窓口で「入学案内」を受け取り、札幌市教育委員会教育推進課で手続きをしてください。

[詳しくは]札幌市教育委員会教育推進課就学指導担当・電話011-211-3851

関連情報札幌市教育委員会ホームページ

住民基本台帳カードを使った転入届

カードをお持ちの方は、前住所地で転出届を出した(送付可能)後で、新住所地の区役所戸籍住民課でカードを提示して住民票の転入届を行うことができます。

住民基本台帳カードの継続利用手続き

前の市町村で使っていた住民基本台帳カードを転入先の市町村でも引き続き使用する手続きがあります。細かい条件がございますので、詳しくは、お問い合わせください。

[窓口]区役所1階2~9番戸籍住民課住民記録係・電話011-205-3238


印鑑登録の新規手続き

前の市町村での印鑑登録は、自動的に廃印されます。必要な方は、新規に登録してください。本人もしくはやむを得ない事情がある場合は代理人でも手続きすることができます。手続き後、印鑑登録証をお渡しするまで、数日かかります。
[窓口]区役所1階2~9番戸籍住民課住民記録係・電話011-205-3238
[必要なもの]登録する印鑑、委任状(代理人が手続きする場合)

急いで印鑑登録をしたいときは

ご本人が本人確認書類(運転免許証・パスポート等。健康保険証・年金手帳等は2点以上必要)と登録する印鑑をお持ちいただくと即時登録ができます。詳しくはお問い合わせください。

関連情報市民文化局地域振興部戸籍住民課のホームページ

 

このページのトップに戻る

国民健康保険・介護保険・後期高齢者医療・国民年金の手続き

国民健康保険の加入届

国民健康保険に加入する場合は、住み始めてから14日以内に手続きしてください。
[窓口]区役所2階2番保険年金課保険係・電話011-205-3342
[必要なもの]健康保険脱退証明書(勤務先の健康保険を脱退した場合。勤務先・年金事務所などが発行)

介護保険の加入届

65歳以上の方または40歳以上で要介護認定を受けている方は手続きが必要です。また、外国人の方も一定の在留期間により被保険者となります。資格の適用について確認する必要がありますので、届出を行ってください。
[窓口]区役所2階2番保険年金課保険係・電話011-205-3342
[必要なもの]受給資格証明書、外国人の方は外国人登録証

後期高齢者医療の資格取得届・住所変更届

75歳以上の方または一定の障がいのある65歳以上の方で、道外から転入された方は「資格取得」の手続きが必要です。また、道内から転入された方は資格が継続し、「住所変更」となります。
[窓口]区役所2階2番保険年金課保険係・電話011-205-3342
[必要なもの]道外から転入の方:負担区分証明書(前住所地で発行)
道内から転入の方:後期高齢者医療被保険者証

後期高齢者医療による医療の申請

75歳(一定の障がいがある方は65歳)以上の方は、医療費の1割または3割を負担することで医療機関にかかることができます。
[窓口]区役所2階2番保険年金課保険係・電話011-205-3342
[必要なもの]後期高齢者医療被保険者証、負担区分証明書(前住所地で発行)など、印鑑

国民年金・厚生年金の住所・支払機関変更届

国民年金に加入している方は年金手帳を御持参のうえ、年金係までお届けください。年金を受給している方は、住所・支払機関変更届を年金事務所に送付が必要な場合がありますので、年金証書を御持参のうえ、年金係までお寄りください(共済組合から年金を受給されている方は、共済組合にお問い合わせください)。
特別障害給付金を受給している方は手続きが必要です。
[窓口]区役所2階5番保険年金課年金係・電話011-205-3344

国民健康保険料のお支払いは、口座振替でお願いしています。

預金通帳と通帳使用印をお持ちください。

社会保険や共済保険に加入している方は

勤務先へお問い合わせください。社会保険の任意継続をしている方は、加入している健康保険の事務所へ。

厚生年金や共済年金に加入している方は

勤務先へお問い合わせください。国民年金の第3号被保険者の方は配偶者の勤務先で手続きを行ってください。

 

関連情報保健福祉局ホームページ

 

このページのトップに戻る

 高齢者福祉の手続き

敬老優待乗車証(乗車カード等)の交付申請

70歳以上の方が対象で、乗車カード等を使用することにより、市内の公共交通機関等が利用できます。この乗車カード等は、利用可能金額の上限設定と一部利用者負担があり、3月と9月に交付いたします。なお、「申請書(はがき)」等については、事前に対象者に郵送されます。
※市外から転入後、直ちに交付対象者にはなりませんのでご了承願います。
[窓口]区役所2階8番保健福祉課給付事務係・電話011-205-3303

外国人高齢者福祉手当の申請

公的年金を受けられる要件を制度上満たすことができない、在日外国人高齢者(1926年4月1日以前生まれ)のうち永住許可または特別永住許可を受けている方に手当を支給します。詳しくは保健福祉課地域福祉係(区役所2階10番電話011-205-3301)へ。

 

関連情報保健福祉局ホームページ

 

このページのトップに戻る

障がい者福祉の手続き

各種手帳の住所変更届

 

必要なもの

窓口

身体障害者手帳

身体障害者手帳

保健福祉課福祉支援係

区役所2階7番電話011-205-3304

療育手帳

療育手帳、本人の顔写真(縦4cm×横3cm)

精神障害者保健福祉手帳

精神障害者保健福祉手帳、本人の顔写真(縦4cm×横3cm)、印鑑

保健福祉課保健支援係

区役所2階7番電話011-205-3305

※他の市町村で障害者自立支援法の障害程度区分の認定を受けており、引き続き札幌市で自立支援法に関する受給を受ける方は「障害程度区分認定証明書」が必要です。
※自立支援医療(更生医療)の手続き方法については、保健福祉課福祉支援係(区役所2階7番窓口電話011-205-3304)にお問い合わせください。
※自立支援医療(精神通院医療)の手続き方法については、保健福祉課保健支援係(区役所2階7番窓口電話011-205-3305)にお問い合わせください。

重度心身障害者医療費助成の申請

身体障害者手帳の1~3級(3級は内部疾患のみ)をお持ちの方、A判定の療育手帳をお持ちか重度判定を受けている方が対象で、医療費の助成が受けられます。ただし、所得制限により支給されない場合があります。
[窓口]区役所2階9番保健福祉課福祉助成係・電話011-205-3302
[必要なもの]身体障害者手帳か療育手帳、健康保険証、印鑑、所得証明書(生計維持者の分)

特別障害者・障害児福祉・経過的福祉手当の住所変更

前住所地で手当を受給していた方は住所変更の手続きをしてください。
[窓口]区役所2階7番保健福祉課福祉支援係・電話011-205-3304
[必要なもの]身体障害者手帳か療育手帳、世帯全員の住民票、振込先を変更する場合は新しい預金通帳、印鑑

心身障害者扶養共済年金に加入していた方は

加入者の住民票と前住所地での加入証書を持って保健福祉課福祉助成係(区役所2階9番電話011-205-3302)へ。掛金の減免を受けていた場合は別途手続きが必要です。

外国人障害者福祉手当の申請

手当を受けている方は、住民票の写しを持って、保健福祉課地域福祉係(区役所2階10番電話011-205-3301)で手続きしてください。

 

関連情報保健福祉局ホームページ

 

このページのトップに戻る

子どもに関する手続き

小・中学校の転校届

小・中学校に通う子どもがいる方には、転居届の際に窓口で入校票を発行しますので、在学証明書とともに転校先の学校へ提出してください。
[窓口]区役所1階2~9番戸籍住民課住民記録係・電話011-205-3238
[必要なもの]在学証明書(前住所地の学校で発行)
[詳しくは]札幌市教育委員会教育推進課就学指導担当・電話011-211-3851

関連情報札幌市教育委員会ホームページ

子ども医療費助成(乳幼児医療費助成)の申請

子ども(15歳到達後の最初の年度末まで。小・中学生は入院のみ)に医療費を助成します。ただし、所得制限により該当にならない場合があります。
[窓口]区役所2階9番保健福祉課福祉助成係・電話011-205-3302
[必要なもの]健康保険証、所得証明書

児童(旧子ども)手当の申請

中学校終了前(15歳到達後の最初の年度末まで)の子どもを養育している方に支給します。
[窓口]区役所2階9番保健福祉課福祉助成係・電話011-205-3302
[必要なもの]健康保険証(写)、預金通帳、所得証明書

家庭ごみ処理手数料の減免

2歳未満の乳幼児のいる世帯へは指定袋を一定枚数配布します。該当する世帯へは転入届を提出した月の翌々月上旬までに指定袋引換券を送付します。
[窓口]環境局企画課・電話011-211-2912

ひとり親家庭等医療費助成の申請

ひとり親家庭の方の医療費を助成します(所得制限あり)。健康保険証と印鑑を持って保健福祉課福祉助成係(区役所2階9番電話011-205-3302)へ。

児童扶養手当・特別児童扶養手当の住所変更

手当証書と印鑑、児童扶養手当についてはさらに住居の賃貸借契約書などを持って保健福祉課福祉助成係(区役所2階9番電話011-205-3302)へ。

妊婦一般健康診査受診票の交付、乳幼児健康診査・予防接種

健康・子ども課(保健センター2階4番電話011-511-7221)へ。

小児慢性特定疾患医療費の申請

18歳未満(18歳に到達した時点で引き続き治療が必要な場合は20歳未満まで延長可能)の子どもが対象で、悪性新生物や内分泌疾患など特定の疾患について医療費を助成します。詳しくは健康・子ども課(保健センター2階5番電話011-511-7223)へ。

 

関連情報保健福祉局ホームページ(乳幼児医療費助成制度)
関連情報子ども未来局子育てガイドのページ(児童(旧子ども)手当)

 

このページのトップに戻る

自動車やバイクの手続き

運転免許証の記載事項変更申請

最寄りの警察署で手続きができます。
[窓口]中央警察署(札幌市中央区北1条西5丁目・電話011-242-0110)、西警察署(札幌市西区西野2条5丁目・電話011-666-0110)、南警察署(札幌市中央区南29条西11丁目・電話011-552-0110
[必要なもの]運転免許証、新住所を確認できる書類(住民票・健康保険証・新住所に届いた本人あての郵便物)など。詳しくは警察署へお問い合わせください。

登録証・車検証の住所変更届

自動車の種類 必要なもの 窓口
原動機付自転車(125cc以下)
小型特殊自動車
運転免許証、前住所地で廃車済の場合は廃車証明書、廃車していない場合は標識交付証明書とナンバープレート、印鑑。 中央市税事務所市民税課
(札幌市中央区北2条東4丁目・電話011-211-3076
126~250ccのバイク
軽自動車
バイクと軽自動車では必要なものが異なりますので、詳しくはお問い合わせください。 札幌地区軽自動車協会
(札幌市北区新川5条20丁目・電話011-768-3955
250CC超のバイク
普通自動車
バイクと普通自動車では必要なものが異なりますので、詳しくはお問い合わせください。 札幌運輸支局
(札幌市東区北28条東1丁目・電話050-5540-2001

バイクや自動車の税金

バイクと軽自動車については、中央市税事務所(札幌市中央区北2条東4丁目・電話011-211-3914)へ。普通自動車は札幌道税事務所自動車税部(札幌市北区北22条西2丁目・電話011-746-1197)へ。

 

このページのトップに戻る

 土地・家屋の手続き

不動産登記の住所変更届

不動産を管轄する法務局で手続きしてください。
[窓口]札幌法務局不動産登記部門(札幌市北区北8条西2丁目・電話011-709-2311)※中央区所在の不動産のみ
[必要なもの]詳しくはお問い合わせください。

 

関連情報札幌法務局ホームページ

固定資産税・都市計画税の納税義務者住所変更届

不動産が所在する市町村の固定資産税担当課へ住所変更の手続きをしてください(電話可)。
[窓口]中央区所在の場合は中央市税事務所固定資産税課(札幌市中央区北2条東4丁目・土地:電話011-211-3917、家屋:電話011-211-3918
※中央区所在の土地・家屋のみ

 

このページのトップに戻る

その他の手続き

特定疾患医療受給者の住所変更届

特定疾患医療受給者証をお持ちの方は住所変更の手続きをしてください。
[窓口]保健センター2階2番健康・子ども課保健予防係・電話011-511-7222
[必要なもの]特定疾患医療受給者証、本人の住民票
※道外から転入された方はお問い合わせください。

飼い犬の鑑札の引き換え

犬を飼っている方は鑑札の引き換えが必要です。
[窓口]保健センター2階1番健康・子ども課生活衛生係・電話011-511-7227
または、動物管理センター(札幌市西区八軒9条東5丁目1-31・電話011-736-6134
[必要なもの]前住所地の鑑札(または、それに代わるもの)

電気・ガス・水道などの手続き

それぞれ所管する機関へお問い合わせください。

  必要なもの 窓口
電気の使用開始 郵便受けまたはブレーカーに備え付けてあるはがきを送付。 ほくでん契約センター
電話0120-12-6565
ガスの使用開始 社員の立ち会いが必要です。 北ガスお客様センター
電話011-231-9511
水道の使用開始 電話でお申し込みください。 札幌市水道局電話受付センター
電話011-211-7770
郵便物の転居届 戸籍住民課記載台(区役所1階)に備え付けのはがきを送付

札幌中央郵便局

電話011-748-2451
札幌山鼻郵便局

電話011-551-6176

電話の移転 電話でお申し込みください。 NTT東日本116センタ
電話116または0120-116000

 

このページのトップに戻る

中央区役所ホームページトップに戻る