• ホーム
  • 利用者のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ
  • 事業の紹介
  • ご意見・ご提案

ここから本文です。

更新日:2021年11月25日

スマートフォン決済によるお支払い

水道料金・下水道使用料の納入通知書バーコードをスマートフォンアプリのカメラで読み取ることで支払いができます。

利用可能なスマートフォン決済サービス(令和3年11月25日現在)

LINE Pay(ラインペイ)請求書支払い

linepay

LINEアプリまたはLINE Payアプリを利用し、LINE Pay残高からお支払いいただけます。(上限金額49,999円)

詳しくはLINE Payホームページをご覧ください。(外部サイトへリンク)

LINE Pay請求書支払いの詳細については、LINE Pay公式ブログをご覧ください。(外部サイトへリンク)

PayPay(ペイペイ)請求書払い

paypay

PayPayアプリを利用し、PayPay残高からお支払いいただけます。(上限金額30万円)

詳しくはPayPayホームページをご覧ください。(外部サイトへリンク)

au PAY(エーユーペイ)請求書支払い

  aupay

au PAYアプリを利用し、au PAY残高からお支払いいただけます。(上限金額30万円)

詳しくはau PAYホームページをご覧ください。(外部サイトへリンク)

楽天銀行コンビニ支払サービス

rakutenginko

楽天銀行アプリを利用し、楽天銀行口座残高からお支払いいただけます。(上限金額30万円)

詳しくは楽天銀行ホームページをご覧ください。(外部サイトへリンク)

PayB(ペイビー)

payb

PayBアプリを利用し、銀行口座残高からお支払いいただけます。(上限金額30万円)

詳しくはPayBホームページをご覧ください。(外部サイトへリンク)

銀行Pay(ゆうちょPay等)

yuchopay                    coipayyokapay

各銀行Payアプリを利用し、銀行口座残高からお支払いいただけます。(上限金額30万円)

対応アプリ(令和3年2月1日現在)

  • ゆうちょPay:詳しくはゆうちょPayホームページをご覧ください。(外部サイトへリンク)
  • こいPay(COi Pay):詳しくはホームページをご覧ください。(外部サイトへリンク)
  • YOKA! Pay(※福岡銀行のみ):詳しくはホームページをご覧ください。(外部サイトへリンク)

スマートフォン決済に関する注意事項

  • コンビニエンスストアなどの店頭で、スマートフォンを提示してお支払いする方法ではありません。
  • バーコードが印字されていない納入通知書(金額が30万円を超えるもの)はお取扱いできません。
  • 領収書は発行されません。領収書が必要な場合、コンビニエンスストアや金融機関、水道局各料金課等の窓口でお支払いください。
  • 支払い完了後、領収印のない納入通知書がお手元に残りますので、二重にお支払いしないようご注意ください。
  • ご利用にあたって手数料はかかりませんが、アプリのダウンロードやご利用にかかる通信料はお客様のご負担となります。

 

※現在、口座振替やクレジットカードによりお支払いで、スマートフォン決済によるお支払いを希望される場合は、水道局電話受付センター(電話:011-211-7770)までご連絡ください。

お支払い方法の変更に関すること

水道局電話受付センター

電話番号:011-211-7770(平日午前8時45分~午後5時15分)

ファクス番号:011-211-7777

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局総務部営業課

〒060-0041 札幌市中央区大通東11丁目23

電話番号:011-211-7039

ファクス番号:011-231-5510

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る